【文章の生産性が激的に上がる】iPhone(スマホ)の音声入力だけでこのブログを書いてます。

menu

iPhoneの音声入力だけで記事を書くブログ

メールやライン、iPhoneアプリ内での様々な音声入力の使い方

こんにちは、音声入力だけでブログを毎日書いている管理人です。
今回は、ブログではなくiPhone内でできる音声入力の使い方をいろいろ考察してみたいと思います。
といっても、日々使うのはFacebookやTwitter。メールやラインといった感じでしょうか。

これらの文字入力を音声入力で行うことにより
非常に早く入力することが可能になりますし音声入力になれることもできます。
まずは、音声入力でメモを取ってみましょう。

■音声入力だけで日々感じたことをどんどんメモ

せっかくiPhoneがあるのだから音声入力で日々感じることをどんどんメモしてみてください。
iPhoneでメモを取る時はとても簡単です。

わざわざメモ帳などのアプリを開く必要はありません。

音声入力だけでメモを取る手順:

・ホームボタンを長押しする

・その画面に向かって「メモ」いうと

・尻(siriをどうしても認識してくれない!)がメモの内容を聞いてくるのでそれに向かって話す

・自動的にメモ帳に保存される

このように非常に簡単に
日々感じたことを音声のみでメモに残すことが可能です。
わざわざメモ帳のアプリをタップしたりする必要はありません。

慣れてしまえば非常に便利な機能なのでぜひいちど試してみてください。

■ラインでの話し合いも当然音声入力で

iPhoneを使う上で最も単語を入力するケースは何でしょうか。
私はおそらくラインかと思います。

自分のラインを見ても、30文字程度の2行にも満たないつぶやきが並んでいます。
まだまだ音声入力に抵抗がある人はこのラインから慣れていくのにはいかがでしょうか。

30文字程度の入力ならば本当に一瞬で終わります。
最初はそのあまりの早さに驚かれると思います。

ぜひラインでの短文を音声入力で慣れてしまってその便利さを実感してみてください。おそらく、やみつきになるんじゃないかと思います。

■もちろんメールやツイッターなども音声入力のみで完結

ラインでの単語入力に慣れてしまったら

次はメールやツイッター等に挑戦します。
もちろんFacebookでもおけですね。

ここでの入力文字数はおよそ100文字から200文字といったところでしょうか

この程度であれば、何も考えなくても書くことができる文章量ですし
また、1分も時間もかからないので
本当にお手軽に入力できます。

短い文章の入力に慣れたら、徐々にこのように100文字以上の少し長い文章にも挑戦してはいかがでしょうか?

■最初はまず短文入力から慣れてみるのはどうだろう?

私も、ブログやアフィリエイトで色々と相談を受けるのですが

「ブログを書くのは苦手であるならばまず音声入力で書いてみてください」

と言うようにしています。

しかし、なぜか実行している人はいません。
私は最初これが不思議でならなかったのですが、今ではやはり

「慣れてない人にいきなり音声での長文入力を進めてもチャレンジしようとしない」
と思っています。
なので、とにかくいちにち1回でも音声入力に慣れて、

文字で入力することの簡単さを体験してもらう

このようにアドバイスをするようにしています。
いきなりブログを書いてくださいと言ってもなかなか音声でブログを書こうと思わないものなので、とにかく短い文章から音声入力に慣れていってください。

コツみたいなのが徐々にわかってきて、音声で文字入力をするのが当たり前になってくると、長文を書くのも苦痛じゃなくなりますよ。

■まとめ

今回は、
・ iPhoneの中でできる音声入力について
・いきなり音声入力でブログを書くのではなく徐々に短い文章から慣れていこう

この2つに焦点を当てて自分なりの見解を述べてみましたがいかがだったでしょうか。
このブログは何でも言いますが音声入力で入力するブログなので
音声入力でのメリットを何回も繰り返すことになりますがその辺はご了承ください。

思った時に声だけでさっとできるというのは非常にアウトプットとしてもやりやすいと思います。

いきなりブログを書く、レポートを書く
こんなチャレンジしてもなかなかやる気が起きません。
まずは、ラインのような短文から試していて、音声入力に慣れてしまう(習慣)ことをお勧めします。
慣れればiPhoneだけでパソコンでの入力よりも早く長文入力をすることができるようになりますよ。

この記事の文字数: 1,890文字程度
音声入力にかかった時間: 13分程度
合計入力文字数:25270文字程度



音声入力でストレスなく簡単にブログが更新できる

で結局、音声入力のソフトはどれが一番オススメなのか?
↑音声入力ソフトの比較・無料のものも同時に比べています。

iPhoneの音声入力アプリの比較はこちらから

現在私はほぼすべての文字入力作業を音声で行っています。
音声入力に切り替えたおかげさまで肩こりが激減。
仕事のスピードも倍以上でこなせるようになりました。
そんな音声入力の魅力を知ってもらうためにこのブログを書いてます。
ぜひ、日々の作業に音声入力を導入して肩こりや体の痛みがない快適なPCライフを!

妊娠中・育児中のネット副業戦略

メインブログです。アフィリエイトやアドセンスの情報を音声入力を使うテクニックも含め、全く違う切り口で書いています。

メルマガ登録者限定で
【Yahoo!知恵】【Okwave】から自動でリサーチするマクロをプレゼント
メルマガに登録する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Windows 2大音声認識ソフト

ドラゴンスピーチ11J lite

※ダウンロード版は郵送版に比べて5000円近くお得です!

・膨大な言語登録数
・認識トレーニング不要
・ほとんどのソフトに直接入力が可能

関連記事

AmiVoice SP2

・動作が軽く「Windowsタブレット」や「ミニノート」でもサクサク
・ほぼ、リアルタイム変換
・学習機能

メインブログ

妊娠中・育児中のネット副業戦略

主にアフィリエイトに関する濃い情報をお届け!

RMAレビュー
スマホの音声入力と非常に相性がいいアフィリ手法はこちら
※コンテンツを爆速で量産する特典付き!

外注することなく1日10記事位ならスマホだけで楽勝!