【文章の生産性が激的に上がる】iPhone(スマホ)の音声入力だけでこのブログを書いてます。

menu

iPhoneの音声入力だけで記事を書くブログ

「いろいろな情報」見るよりも書いたほうが数倍楽しい

情報発信者になるために今日学んだことをブログを書こう

毎日、インターネットから得られる情報、
読んでそのままにしてしまっていませんか?

Facebookのイイネをつけるだけ
LINEで誰かとお話しするだけ
何かについて調べても「 わかった」 と納得するだけ
ビジネス書を読んでも読みっぱなし

もしあなたがこのような 状態ならば
ちょっともったいないと思います。

なぜなら今はだれでもオリジナルの文章を書いて 情報発信者になれる時代です。

なのでどんな些細な事でも構いません。

日々あなたの生活の中で見つけた事
まとめて情報として誰かに教えて あげたらいかがでしょうか?

その情報を、必ず待っている人が
日本もしくは世界のどこかにいるはずです。

インターネットの世界では、何かを発信するほうがよほど面白いです。

■今は誰もが情報発信できる時代になっています

昔、インターネットがなかった時代。
文章を書く人の仕事は 極々限られていました。

例えばですが、

新聞社に勤める記者の人
週刊誌のライターさん
テレビで読むニュースの原稿を書く人
小説家等々
文章を書くというのは限られた 職業の人のみでした。

また、インターネットが普及してきた時代でも、(具体的には2000年から2008年くらいまで) まだまだ情報として公開できる人は
ホームページを自分で作成できる人などに限られていました。

しかし今は違います。

FacebookやTwitter、LINEももちろんそうですが
ブログなどの自分の媒体 も簡単に作れることができます。

だれでも文章書いて情報を発信することができます。
文章を書くということは、もはや特別なことではなくなってきています。

■伝えたい情報があるのに周りの人にだけしか伝えないのはもったいない

あなたは、人に伝えたいと思う情報はありますか?
少し言い方を変えて言うと 。
今日自分で学習した事は何か ありますか?

どんなことでも構いません、
そのようなことを自分のアウトプットも含めてブログなどで書いてみてはいかがでしょうか?

もちろん「ためになった」と喜んでいただけるお客さんにも出会うことができます。
そして、自分の成長の証メモとしても残しておくことが可能なんです。

■音声入力でブログの執筆をよりシンプルに
これは音声入力のブログなので、この辺で音声入力に関するネタを無理矢理にでも絡めておきます 。笑

「情報発信をする」といって媒体ができた。

でも文章を書くのが苦手 もしくは極端に遅いなどといった、文字入力への抵抗が 問題になってくると思います。

文章書くとなるとどうしても
携帯でポチポチとボタンを打ってみたり、キーボードでカタカタと文章打つ

このようなイメージがあります。

しかし、今はものすごく便利な時代です。

パソコンや携帯電話から、声だけで入力することが可能なわけです。
今打っているこの文章も音声で入力しています。

画面に向かって話すだけなので疲れません

Facebookやブログをやっていても、文字の入力速度の問題でなかなか長い文章が入力できず一言二言の返事で終わってしまっている という方は、声だけで文字を 入力する音声入力を試してみてください。

特に、LINEやFacebookなどの短い文章への投稿はものすごく便利です。やっている早い段階で音声入力にもなれることができます。

そして、伝えたいこと。今日学んだこと。等々自分が誰かに伝えられるなと思うことはぜひぜひ情報発信してみてください。

自分の強みになることを見つけられるとそれは収入になる可能性が高いです。
ぜひ、自身の強みを見つけてネットライフをより楽しくしてみてください。

■毎日学んだこと・気づいたことなどをストックして文章化してネット上で発信する

やっぱり、やるのであればブログをおすすめします。
ツイッターやFacebook等の自分の媒体以外の情報発信はやはり少勿体無いような気がします。
なぜならそれは人の軒先を借りて商売しているようなものだからです。

ブログで書いた記事はストック型の記事になりやすいです。
(芸能人の熱愛や不倫などゴシップ系のネタは除く)

しかし、TwitterやFacebookで文章を書いてしまった場合はいくら良いことを書いてもそれはいっときだけのもの。

いちにちもすればタイムラインのはるか彼方へ流れていってしまいます。
これではストック型(資産)にはなりませんこれは非常にもったいと思います。

なので、やるならばブログをおすすめします。
もちろんウェブサイトでも構いません。
書いた文章が山のように積み上がっていくストック型の文章を書けるメディアの構築を目指しましょう。

ずっと続けていくとそれらは大きな資産になってくれるはずです。

この記事の文字数:2100文字程度
音声入力にかかった時間14分程度。
合計入力文字数:100,100文字程度
記事数:67記事



音声入力でストレスなく簡単にブログが更新できる

で結局、音声入力のソフトはどれが一番オススメなのか?
↑音声入力ソフトの比較・無料のものも同時に比べています。

iPhoneの音声入力アプリの比較はこちらから

現在私はほぼすべての文字入力作業を音声で行っています。
音声入力に切り替えたおかげさまで肩こりが激減。
仕事のスピードも倍以上でこなせるようになりました。
そんな音声入力の魅力を知ってもらうためにこのブログを書いてます。
ぜひ、日々の作業に音声入力を導入して肩こりや体の痛みがない快適なPCライフを!

妊娠中・育児中のネット副業戦略

メインブログです。アフィリエイトやアドセンスの情報を音声入力を使うテクニックも含め、全く違う切り口で書いています。

メルマガ登録者限定で
【Yahoo!知恵】【Okwave】から自動でリサーチするマクロをプレゼント
メルマガに登録する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Windows 2大音声認識ソフト

ドラゴンスピーチ11J lite

※ダウンロード版は郵送版に比べて5000円近くお得です!

・膨大な言語登録数
・認識トレーニング不要
・ほとんどのソフトに直接入力が可能

関連記事

AmiVoice SP2

・動作が軽く「Windowsタブレット」や「ミニノート」でもサクサク
・ほぼ、リアルタイム変換
・学習機能

メインブログ

妊娠中・育児中のネット副業戦略

主にアフィリエイトに関する濃い情報をお届け!

RMAレビュー
スマホの音声入力と非常に相性がいいアフィリ手法はこちら
※コンテンツを爆速で量産する特典付き!

外注することなく1日10記事位ならスマホだけで楽勝!