【文章の生産性が激的に上がる】iPhone(スマホ)の音声入力だけでこのブログを書いてます。

menu

iPhoneの音声入力だけで記事を書くブログ

【iPhoneだけで副業を始めるなら】クラウド+音声入力がおすすめ

iPhoneだけで副業を始めたい

★家事・育児の合間に無理せず

★パソコンは苦手・iPhoneだけで稼ぎたい

★スマホだけで副業ってできませんか?

主婦の方などはこのように思われる事は多いのではないでしょうか?

結論から言うとパソコンが無く
スマートフォンだけでも自宅にいながら副業を開始することは可能です。
じゃあ、どんな業種を選べば良いのか?

私は単価は安いですが文章作成をおすすめします(記事を書く仕事)
これと後で紹介する方法を絡めることで
ほとんど疲れることなく短時間でも長時間でも仕事が可能になります。

活用すれば
「単価が安い仕事でも月3万円以上を狙うことができる」
ようになると思うので是非いちど試してみてください。

しかし、考えていただきたいのはここで終わらせないこと。
このようなクラウドソーシングでの文章作成はお金のためと言うよりむしろあなたの文章力を上げる練習のために使ってください。

これを土台に考えて、慣れてきたら自分のブログを開設して情報発信を行うという方法も考えてみてください。

iPhoneだけでできるクラウドソーシングを使った記事を書く仕事

今回は私が考えるもっとも参入障壁が低いと思う
「クラウドソーシングで記事を書いて収入を得る方法」
を書いてみたいと思います。

ちなみに、私は
「クラウドソーシングで依頼している側」
の人間ですが
実際に何人も主婦の人とやり取りをしていろいろな意見や愚痴も聞くことがあります。

結論から言うと

毎月3万程度ならちょっと頑張れば
スキマ時間でも楽勝なので試してみて欲しいです。
(私自身、実際に月に3万支払いしているワーカーさんもおられます。)

スマートフォンだけで仕事をしていると言うと

「馬鹿にしているのか」

と年配の方から怒られそうですが、実際にスマホだけで稼いでる人は結構おられます。

【まずはここから】iPhoneだけで副業を回避するには?

・今日から始められて特別な技術も必要ない

iPhoneたった1台で始めるのであれば「クラウドソーシングでの文章作成」がiPhoneの最も簡単にできる副業の1つ
仕入れ・在庫が要らない。ただただ、作業報酬。

ひとつの作業そのものに
あまり時間がかからないので
細切れの時間が多い主婦の方や子育て中の人にぴったりです。

「子供が寝ている間だけ仕事する」
「朝一番子供が起きてくるまで仕事する」

このようにライフスタイルに合わせて
作業時間を選べるのでストレスも少ないです。

また、案件も様々なものがあり自分に合ったものを探すことができます。
そして、興味があるものは調べて書くというスタイルをとるため、
いろいろなジャンルに広く浅く詳しくなれます。

ただし、文字の単価はかなり安いです。
全くの初心者の方であれば0.2円/1文字を目安に頑張ってみましょう。

それで収入を得ようと思うとフリック入力の技術は必須項目になります。
あとで音声入力でカバーする方法も書こうと思いますが
それでも、フリック入力は早いに越した事はありません。

なので、もしiPhoneでの副業を考えておられるのであれば
フリック入力は絶対にマスターしておきたいところです。

最低でも1分間で80文字程度の入力スピードがほしいところです。
それくらいあればなんとかなります。

あと、クリアしておきたいのはその単価の安さですね。
正直、フリック入力でちまちまやっていたら
はっきり言って作業時間に対してまったく割に合わない報酬しか受け取ることはできないでしょう。

そこで、この入力時間をどのように減らして
時間を短縮するか?
ここがクラウドソーシングを続けれるか続けられないかの重要なポイントになります。

問題点:スマホだけでできますが単価が安すぎるのが問題。作業量に見合った報酬がいただけないので多くの人はすぐに挫折する。もしくは長時間精神を削りながら必死に頑張っている人がほとんど

作業量に比べて単価が安すぎるため
多くの人がここで挫折してしまいます。
そこで私がオススメしているのが…

・「文字単価の安さ」は音声入力でカバーできる

パソコンを使わずにスマホだけで文章を作成する場合
音声入力のみで文章を作るのが1番早い方法です。

もちろん、フリック入力に自信のある方はフリック入力でも構いません。

しかし、いくらフリック入力の速度に自信があったとしても
長時間それを続けるのはなかなかきついのではないかと思います。

メールのような短文であるならば、短い時間で素早く打てます。
しかし、 500文字以上のようなまとまった文章をいくつも作成しようと思うとフリック入力はかなり厳しいものがあると思います。

長い時間あの画面、見ているだけでも疲れるのではないでしょうか?

クラウドソーシングで挫折しない入力スピードの目安としては
スマートフォンで1時間に4,000文字打てるかどうか?

ここがひとつの基準になります。
いかがでしょうか?
フリック入力だけは厳しいものがあると思います。

しかし、 iPhoneのSiriやDragon Dictationなどのアプリを使ってみてください
それで音声入力すれば
よほど滑舌の悪い人でない限り1時間4,000文字というのはクリアできるはずです。

音声入力は慣れてしまえば短時間でかなりの文章が入力できます。
もちろん最初は思っていることを言葉にうまく出せないでしょう。
しかし、これはトレーニングすることにレベルが上がっていきます。

私は、これからの時代、自分の声で入力できるというのは1つの技術になると思います。
なので、今からでも良いので音声入力は絶対に練習しておくべき。
将来、もっともっとスマートフォンが活用されるようになったときに
自分の思ってることをそのまま口にだして入力できる

この技術は間違いなく役に立ちます。
音声での入力を練習してなおかつお小遣い稼ぎまでできるという風に考えてみてはいかがでしょうか?

・音声入力なら短時間でも長時間でも続けられる

音声で入力する癖をつければ
iPhoneだけを使って1日1万文字入力することも可能です。
音声入力を使えば記事の内容にもよりますが
3時間もあれば十分入力できます。

1日1万文字入力することができれば
時給換算で最低2000円は稼げる計算になりますね。

実際にはそこまで入力できる仕事の数が見つけられるかどうかわかりませんが
とりあえず、稼げる金額の目安にはなると思います。

また、短時間でも長時間でも
今現在の自分に合わせた使い方ができる
というのが音声入力の魅力です。

10分間集中して入力する
1時間じっくりと入力する

どちらのスタイルでもいいのですが
やっていて本当に疲れません。
これをフリック入力でやるとします
そうするとどうなるか?

10分間の集中、 1時間のじっくり
どちらでも構いませんが終わった時点で次の作業をもう一度やろうとは思わなくなるはずです。

それほど、手を使った入力というのは文字入力の中でも集中力を必要とするのです。

「音声入力は短時間の集中でも、長時間じっくり取り組むのにも非常に適した入力方法である」

・まずは月に1万円くらいを目標に

まずは、1万円くらいを目標にして手軽に登録してみてください。
おすすめはランサーズやクラウドワークスよりも手軽に始められるシュフティです。

・大手のランサーズやクラウドワークスよりもまだ登録人数が少ない
・ iPhoneの中だけで仕事ができる専用のアプリが用意されている

この2つがオススメのポイントになります

特に、

「アプリの中だけで仕事をすることができる」

これは非常にメリットが大きいと思います。
なぜなら、アプリの中に文章を作成フィールドがあります。
これをiPhoneの尻を使って音声入力で文章作成すれば
ただしゃべっているだけで報酬がもらえる

このような状態になります。

この方法を覚えてしまうと
月に3万円程度なら誰でも稼げるはずです。

特に、スマートフォンだけで副業始めようとすると
この音声入力をいかに活用するかというのが重要なポイントになります。

多くの人はフリック入力だけで稼ごうとして

「時間の割に単価が安すぎる!!」
これで挫折してしまいます。
しかし、音声入力使えば作業は格段に楽になります。

「スマートフォンで文章作成の仕事をするとき、なぜ音声入力を使わないのか? 」
正直私は理解できません。

もしこれを読まれたあなたは是非音声入力での仕事にチャレンジしてみてください。
その他のことをやった場合と疲労度が全く違います。

まとめ

言いたいこと:
小遣い稼ぎ系の方法は多々あれど最も参入障壁が低いのがクラウドソーシングの文章(記事)作成。

単価の安さによって多くの人が挫折しがちではあるが
スマートフォンの音声入力を活用することによりその悩みはクリアできる。

全然稼げない人の共通の特徴は
「報酬が発生しない作業。たとえばクライアントとの連絡などが雑」であること。

これは、単純にスマートフォンのフリック入力がめんどくさいからです。
音声入力を活用することによってクライアントさんへの連絡も劇的に楽になりそして丁寧な返事を送ることが可能になります。

音声入力であれば1文字の単価が0.1円でもそこまで苦にならないと思います。
逆にキーボード入力の人やフリック入力で文章を書いている人は0.2円を切るとかなりツライです。

この記事の文字数:3500文字程度
音声入力にかかった時間30分程度。
合計入力文字数:107,400文字程度
記事数:71記事



音声入力でストレスなく簡単にブログが更新できる

で結局、音声入力のソフトはどれが一番オススメなのか?
↑音声入力ソフトの比較・無料のものも同時に比べています。

iPhoneの音声入力アプリの比較はこちらから

現在私はほぼすべての文字入力作業を音声で行っています。
音声入力に切り替えたおかげさまで肩こりが激減。
仕事のスピードも倍以上でこなせるようになりました。
そんな音声入力の魅力を知ってもらうためにこのブログを書いてます。
ぜひ、日々の作業に音声入力を導入して肩こりや体の痛みがない快適なPCライフを!

妊娠中・育児中のネット副業戦略

メインブログです。アフィリエイトやアドセンスの情報を音声入力を使うテクニックも含め、全く違う切り口で書いています。

メルマガ登録者限定で
【Yahoo!知恵】【Okwave】から自動でリサーチするマクロをプレゼント
メルマガに登録する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Windows 2大音声認識ソフト

ドラゴンスピーチ11J lite

※ダウンロード版は郵送版に比べて5000円近くお得です!

・膨大な言語登録数
・認識トレーニング不要
・ほとんどのソフトに直接入力が可能

関連記事

AmiVoice SP2

・動作が軽く「Windowsタブレット」や「ミニノート」でもサクサク
・ほぼ、リアルタイム変換
・学習機能

メインブログ

妊娠中・育児中のネット副業戦略

主にアフィリエイトに関する濃い情報をお届け!

RMAレビュー
スマホの音声入力と非常に相性がいいアフィリ手法はこちら
※コンテンツを爆速で量産する特典付き!

外注することなく1日10記事位ならスマホだけで楽勝!