【文章の生産性が激的に上がる】iPhone(スマホ)の音声入力だけでこのブログを書いてます。

menu

iPhoneの音声入力だけで記事を書くブログ

短くて読みやすい文章を書くには音声入力が相性が良い

書いていくと、1つの文章がどうしても長くなってしまう方へ(100文字とか)

文章術などの本を読んだことがある人は
わかると思うのですが

とにかく
「長い文章は短くしなさい」
ほとんどの本にこのように書かれています。

しかし、熱中して書いていると

どうしても「一つの文が長くなってしまう」こんな経験があるのでは?

音声入力なら
シンプルに一つの文章を短くできるというメリットもあります。

音声入力は箇条書きのように書く。長い文は書かない

私はiPhone を使うときは、Bluetooth ヘッドフォンを使って音声入力をしています。

これがまたiPhone にコードをつながなくても良いので非常に快適です。

最近、iPhone での音声入力のコツがだんだんわかっていました。

というより、気付いても

なかなか実行できなかった
すぐに忘れてしまう

のですが、
音声入力のコツは絶対に
長文を書こうとしないことです。

頭に思い浮かぶ長さの文章を短文で!

これがコツです。
キーボード入力でも、
長文は文章が上手い人でないと文法的におかしくなりますよね。

頭で瞬時に組み立てて話さなければならない音声入力なら
なおさらおかしい文章になりやすいです。

長い文章を打たないために使いたいテクニック。
それは…。

接続詞をうまく使うと良いです。
箇条書きのような形式で書くと良いです。

接続詞は
なぜなら、例えば、しかし、などですね。
文章と文章の間にはこの接続詞でつないであげるとわかりやすい文章ができます。

このように、細かい細切れの文章どんどん実行する。改行一つの文は、長くても40文字以内。

入力して実感しているのですが、
音声入力は考えながら入力するスタイルではありません。
なので、長い文章には向いていません。

なので、音声入力は
読みやすい文を書く時にも非常に適している書き方?だと言えます。

頭でパッと浮かんだことを
そのまま箇条書きのように書いていく。

頭で考えながら話さず、ポンポンとテンポよく考えた文章を書く。

これができるようになると
いとも簡単に3000文字もの文章が短時間で入力できます。

もちろん、文章を長くしてはいけないのはキーボード入力も同じです。
私は、ネットの文章はとにかく短くまとめるべきであると思っています。

書籍などとは違います。改行なぜなら、見ている環境(画面の大きさ)などがてんでバラバラだから。

特にスマホユーザーを対象にした文章です。

流し読みされることが多いですよね?
一字一字丁寧に読んでいるわけではありません。
長い文章は絶対に読まれません。

なので、とにかく短い文章をテンポ良く。
このように組み立てるだけで、読まれやすく、そして文法的なミスも防ぐことができます。
(というより起こりようがない)

iPhone で文章を書くと
その文章をiPhone で読む人にとってすごく優しい文章になります。

キーボードで200文字ぐらい入力した感覚。
これが、音声入力だと800文字ぐらいの感覚になります。

スマホでの音声入力に切り替えることにで
単純に文章の生産性が4倍に向上したということ。

しかも、パソコンと違ってスマホでの入力は
場所を選びません。(静かな場所)

キーボード入力であれば、

パソコンの電源を入れる
椅子に座る
テキストエディタを開く

このような一連の流れが必要になります。
しかも、場所はパソコンが置いてある場所のみ。

これでは、
ある意味仕事だと割り切らなければ文章の生産性が上がらないのは当然だと思います。

その点、スマートフォンでの音声入力であれば
電源を入れる必要もありません。

アプリをタップするだけ。音声入力はすぐ始める事ができます。

入力の面だけで見ても単純に文章の生産性が4倍に向上します。

そこにさらに、いつでも、どこでもというアドバンテージが追加されるとあなたの文章打つ時間は生産性はさらに向上するのではないでしょうか?

このように、タスクが多すぎる現代だからこそ。
音声入力は全ての人に全てのシーンで使ってほしい文字入力形式になります。

この記事の文字数:1600文字程度
合計入力文字数:16万4900文字程度
記事数:88記事



音声入力でストレスなく簡単にブログが更新できる

で結局、音声入力のソフトはどれが一番オススメなのか?
↑音声入力ソフトの比較・無料のものも同時に比べています。

iPhoneの音声入力アプリの比較はこちらから

現在私はほぼすべての文字入力作業を音声で行っています。
音声入力に切り替えたおかげさまで肩こりが激減。
仕事のスピードも倍以上でこなせるようになりました。
そんな音声入力の魅力を知ってもらうためにこのブログを書いてます。
ぜひ、日々の作業に音声入力を導入して肩こりや体の痛みがない快適なPCライフを!

妊娠中・育児中のネット副業戦略

メインブログです。アフィリエイトやアドセンスの情報を音声入力を使うテクニックも含め、全く違う切り口で書いています。

メルマガ登録者限定で
【Yahoo!知恵】【Okwave】から自動でリサーチするマクロをプレゼント
メルマガに登録する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Windows 2大音声認識ソフト

ドラゴンスピーチ11J lite

※ダウンロード版は郵送版に比べて5000円近くお得です!

・膨大な言語登録数
・認識トレーニング不要
・ほとんどのソフトに直接入力が可能

関連記事

AmiVoice SP2

・動作が軽く「Windowsタブレット」や「ミニノート」でもサクサク
・ほぼ、リアルタイム変換
・学習機能

メインブログ

妊娠中・育児中のネット副業戦略

主にアフィリエイトに関する濃い情報をお届け!

RMAレビュー
スマホの音声入力と非常に相性がいいアフィリ手法はこちら
※コンテンツを爆速で量産する特典付き!

外注することなく1日10記事位ならスマホだけで楽勝!