【文章の生産性が激的に上がる】iPhone(スマホ)の音声入力だけでこのブログを書いてます。

menu

iPhoneの音声入力だけで記事を書くブログ

iPhoneアプリのドラゴンディクテーションは記事を書くスピードを【劇的に】上げる練習に最適

iPhoneアプリの
Dragon Dictationは音声入力で
早く書く練習に最も適したアプリです。

なぜなら、

  • 書いてる文字が見えないこと
  • 1分間の入力制限があること

が挙げられます。

実はこの機能、不便なように見えて
音声入力で記事を早く書く練習には欠かせない要素になります。

記事を書くときは、まず圧倒的な量をこなすこと。
それには、制限時間を区切るのが1番効果的です。

ドラゴンディクテーションには、1分間の制限時間があります。

1分間は長いように見えてものすごく短いです。
この時間内に、話し続けるトレーニングをすれば音声で入力できるスピードはおのずと上がっていきます。

サテライト的な記事ならば、外注するよりも早く書くことができますし
このやり方を、外注の方に教えてあげるとものすごく感謝されます。

私のドラゴンディクテーションの使い方を書いておきます。
サテライトサイトを強化したい時はこの方法はマジで便利です。

本当にアッと言う間に記事を量産することができます。

5分で1記事書く


photo credit: iPhone SE via photopin (license)

まず最初に5つの見出しを紙に設定します。

まず、音声入力する前に書きたいことのタイトルと見出しを作成します。
見出しの作成数は5つ、これを紙にメモしておきます。

書籍「ゼロ秒思考」のやり方が分かりやすいです。

そして、作成した見出しを見ながら
具体的にドラゴンディクテーションで音声で書いていきます。

1つの見出しに対して1分間話す

Dragon Dictationは、1分間入力することができます。

なので、1つの見出しに対して1分話す。

これがちょうどいい音声入力トレーニングになります。

だいたい、慣れてくると1分間で200文字以上話すことができます。

ということは、5つの見出しに対して200文字ですから、
ドラゴンディクテーションを五回録音するだけで、
たったの5分で1,000文字の記事がいとも簡単にできます。
(ただ脳みそは疲れますよ)

タイピング入力の苦手な方は、
1,000文字というと
アレルギーを起こしてしまいそうな文字数です。

しかし、見出しさえ決めて、
ドラゴンディクテーションに向かって1分間しゃべってしまう。
これを5回繰り返せば、
実に5分という短い時間で1,000文字入力できてしまうわけです。

たった5分で1つの記事が完成するということです。

これは本当に凄いことです。
タイピングがいくら早い方でも、
5分で1,000文字はなかなか入力できません。

しかし、(見出しを決める手間はありますが)
Dragon Dictationを使えばこのスピードで入力が可能になります。
(記事の質は一旦横に置いておきます)

大切なのは、「こんな短時間で文字が打てるんだ」と言う体験をすることです。
これにより、「書かなければいけない」というブロックを壊すことができます。

書くことよりもリサーチに時間をかける

音声入力の練習も最初は量をこなすことです。
そして、時間制限があるドラゴンディクテーションはこのスピードを上げる練習にぴったりです。

じっくり文章を書くには、他の音声入力アプリでもいいですが
とにかく早く書くトレーニング
をしたい場合はドラゴンディクテーションを使うようにします。

また、なんか説得力のない文章ができても
サテライトサイトに投稿しておけばとりあえず形にはなります。

Siriはどうかと言うと

  • 40秒しか入力できない
  • 現在入力している文字が見えてしまう

という理由であまりお勧めはできません。
やはり、音声入力で早く書くには書き終わるまでは見えない方が良いのです。

目を閉じて、1分間話すトレーニングが1番効果的です。

「5分間で1つの記事を完成させる」
ドラゴンディクテーションでこのトレーニングをしてみてください。

最初はなかなか言葉が出てこないかもしれません。しかし、慣れてくると結構すらすらと話せるようになります。

やはりコツは、とにかくよどみなく早く話すことです。

速く書けるようになると、ブログの作成自体が楽しくなります。
ということで、iPhoneをお持ちの方はぜひいちど実践してみてください。
口述筆記アプリであるドラゴンディクテーションは無料でダウンロードできます。

この記事の文字数:1800文字程度
合計入力文字数:20万9100文字程度
記事数:109記事



音声入力でストレスなく簡単にブログが更新できる

で結局、音声入力のソフトはどれが一番オススメなのか?
↑音声入力ソフトの比較・無料のものも同時に比べています。

iPhoneの音声入力アプリの比較はこちらから

現在私はほぼすべての文字入力作業を音声で行っています。
音声入力に切り替えたおかげさまで肩こりが激減。
仕事のスピードも倍以上でこなせるようになりました。
そんな音声入力の魅力を知ってもらうためにこのブログを書いてます。
ぜひ、日々の作業に音声入力を導入して肩こりや体の痛みがない快適なPCライフを!

妊娠中・育児中のネット副業戦略

メインブログです。アフィリエイトやアドセンスの情報を音声入力を使うテクニックも含め、全く違う切り口で書いています。

メルマガ登録者限定で
【Yahoo!知恵】【Okwave】から自動でリサーチするマクロをプレゼント
メルマガに登録する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 5月 13日

Windows 2大音声認識ソフト

ドラゴンスピーチ11J lite

※ダウンロード版は郵送版に比べて5000円近くお得です!

・膨大な言語登録数
・認識トレーニング不要
・ほとんどのソフトに直接入力が可能

関連記事

AmiVoice SP2

・動作が軽く「Windowsタブレット」や「ミニノート」でもサクサク
・ほぼ、リアルタイム変換
・学習機能

メインブログ

妊娠中・育児中のネット副業戦略

主にアフィリエイトに関する濃い情報をお届け!

RMAレビュー
スマホの音声入力と非常に相性がいいアフィリ手法はこちら
※コンテンツを爆速で量産する特典付き!

外注することなく1日10記事位ならスマホだけで楽勝!