【文章の生産性が激的に上がる】iPhone(スマホ)の音声入力だけでこのブログを書いてます。

menu

iPhoneの音声入力だけで記事を書くブログ

【コンテンツ量産】iPhone持ってないけどガラケーでも同様にできる?

質問

このカテゴリでは「妊娠中・育児中のネット副業戦略 」で皆様から寄せられた質問と回答を分かりやすく加工してまとめています。

【質問】

はじめまして、●と申します。アフリエイトは初心者です。いろいろネットで調べていたら【RMA】リアルミックスムービーアフィリエイトという商材に辿り着き、りんやんさんのブログに出会いました。

今、コンテンツ(ブログ記事作成)に苦労しています。そんななか、このRMAは、その打開策になるのではと思っています。

しかしながら、私はスマホは所持していなく、いまだにガラケです。りんやんさんの特典で、書籍から素早くコンテンツを作成できる方法がとても興味があります。スマホを所持していなくても大丈夫でしょうか?また記事を量産しないといけないでしょうか?そのあたりのアドバイスを頂けると嬉しです。以上よろしくお願いします。

【回答】記事を書きたいが何を書いていいのかわからない初心者向けの教材

今、コンテンツ(ブログ記事作成)に苦労しています。そんななか、このRMAは、その打開策になるのではと思っています。

RMAはまさにここ、
「コンテンツテーマに苦労している人」
にとっては役立つ商材です。

レビューなどはこちらの記事より

RMAレビューと特典-再現性が高くブログ初心者におすすめ

逆に、自分で書きたいテーマがたくさんある人はこの商材は全く必要ありません。

情報発信の充実感などはほとんど意識せず
「ブログは稼げないと意味がない」
と割り切った考えの人は
是非この商材でどんどんコンテンツを量産していってほしいと思います。

実際に、私もスタート地点はこの書籍から自分のコンテンツを作るやり方を取り入れました。

スマホを所持していなくても大丈夫でしょうか?

書籍から素早くコンテンツを作成する方法については
私の場合はスマートフォンの音声入力を使用します。

単純にそのほうが早いから。

書籍を、キーボードを使って文字に直して行くなんて
考えただけでもぞっとします。(自分の言葉でリライトするのですが)
旅行に行くのに車を使わずに
目的地まで歩いていくような馬鹿げた行動です。笑

本を見ながら音声入力することで、
ただ単に書籍のコンテンツを
デジタルに文字化するのではなく
リライトも一緒にやってしまう方法です。

他に考えられるどの手法よりも早いです。
(外注除く)

一応、音声入力機能のあるスマートフォンアプリを使用しますので
ガラケーではおそらく無理だと思います。

かといって、音声認識はスマホでなければできないということではありません。

音声入力はWindowsやMacにも標準搭載されています。

また、 Google driveのGoogleドキュメントにも
「google音声入力」が標準搭載されています。 (chromeブラウザ限定。ややこしくてすいません)

Google音声認識は改行や句読点などの「音声コマンド」こそ使えませんが変換精度は2017年現在はメチャクチャ正確です。

スマートフォンはどこでもできる
といった意味で、スマホでの音声入力を推奨してはいます。

しかし、パソコンでも同様のことができます。
いちど、「Windows音声入力」などで検索してみてください。

パソコンを使う場合はマイクを購入する必要がありますが、
新しくiPhoneを購入するよりははるかに安く抑えられるはずです。
そちらの方法もぜひご検討ください。

安いものならiPod touchでも全然OK

まったくの余談ですが、 「 iPhoneで通話が必要ない」だとiPod touchの購入というのも1つの方法です。 通話以外のすべての機能が使えiPhoneの3分の1以下の価格で購入できます。

記事を量産しないといけないでしょうか?

ブログの記事の量産はある意味必須項目です。

特典の中では
書籍を自分のコンテンツにして
かつ
ものすごく簡単にボリュームのある記事を量産する方法
を解説しています。

特に、ブログを始めて書かれる方は「量産」は絶対に避けては通れません。

※あくまで記事の量産です。ブログ自体の量産ではありません。

目安としては、
・100記事でスタートライン
・300記事でそのブログはおおむね完成

こんなイメージかなと思います。

まとめ

私がiPhoneやiPadでの音声入力勧めている理由は
ただ単に楽だからです。

MacBookなどの場合は最初から音声認識がパソコンにも搭載されています。

そして、ウインドウズの場合は標準の音声認識、もしくはGoogleの音声認識でも10分だと思います。 ( chromeブラウザを使って、 Googleドキュメントでしか使えませんが)

iPhoneやAndroidの音声認識ツールは確かにあった方が便利です。

しかし、そのためだけに無理矢理スマホに機種変更する必要もないかな。
という感じですね。
まず、パソコンで音声入力試してみてください。
その上で自分に合うなと思ったら機種変更を検討してみれば良いと思います。

iPhoneやiPadでの音声入力はどこでもできるので本当に楽です。
作業場を限定されないというのはかなりストレスフリーの状態。

ただ音声認識に向いてない人もいると思います。
今現在使えるツールで試していただいて、 「いける」と思えばどんどん使えるデバイスを広げていってください。



音声入力でストレスなく簡単にブログが更新できる

で結局、音声入力のソフトはどれが一番オススメなのか?
↑音声入力ソフトの比較・無料のものも同時に比べています。

iPhoneの音声入力アプリの比較はこちらから

現在私はほぼすべての文字入力作業を音声で行っています。
音声入力に切り替えたおかげさまで肩こりが激減。
仕事のスピードも倍以上でこなせるようになりました。
そんな音声入力の魅力を知ってもらうためにこのブログを書いてます。
ぜひ、日々の作業に音声入力を導入して肩こりや体の痛みがない快適なPCライフを!

妊娠中・育児中のネット副業戦略

メインブログです。アフィリエイトやアドセンスの情報を音声入力を使うテクニックも含め、全く違う切り口で書いています。

メルマガ登録者限定で
【Yahoo!知恵】【Okwave】から自動でリサーチするマクロをプレゼント
メルマガに登録する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Windows 2大音声認識ソフト

ドラゴンスピーチ11J lite

※ダウンロード版は郵送版に比べて5000円近くお得です!

・膨大な言語登録数
・認識トレーニング不要
・ほとんどのソフトに直接入力が可能

関連記事

AmiVoice SP2

・動作が軽く「Windowsタブレット」や「ミニノート」でもサクサク
・ほぼ、リアルタイム変換
・学習機能

メインブログ

妊娠中・育児中のネット副業戦略

主にアフィリエイトに関する濃い情報をお届け!

RMAレビュー
スマホの音声入力と非常に相性がいいアフィリ手法はこちら
※コンテンツを爆速で量産する特典付き!

外注することなく1日10記事位ならスマホだけで楽勝!