【稼げてないのに知識だけ豊富】ノウハウコレクターの人が情報を遮断すべき理由

このカテゴリでは「妊娠中・育児中のネット副業戦略 」で皆様から寄せられた質問と回答を分かりやすく加工してまとめています。

【質問】記事は一度に公開せず予約投稿を使って継続公開した方がいい?

SEO対策上、一気にまとめて公開せずに予約投稿で毎日ひとつ或いは2つずつ継続して公開した方が良いのではないかと思うのですがどんなものですか?

【回答】こういう情報は調べるだけムダ

まだ、稼げていない新規サイトにこんなこと考えるだけ無駄です。
SEO対策など関係ありません。
重要なのはスピードです。

スピードさえあれば、たとえ1日100記事公開してもなんら問題はありません。

アドセンスのアカウントをとる目的であれば、
審査メールを出すまで1日1記事ずつ投稿を偽装する必要があります。
しかしそれ以外は、何の問題もありません。

SEO対策上
というのはどこからの情報なのかはわかりませんが
こういう意味不明の情報は

「情報弱者に対してあたかもそれが有効かであるような持論を展開して、その人に対して優位に立つための詭弁」
です。

これについては、 Googleがはっきりと
「1日100記事まとめて公開しても何ら問題は無い」
と公言しています。

インターネット上の根拠のない情報に惑わされるな

ほとんどの情報は「情報発信者が自分を上に見せるための詭弁である」

こういう根拠のない情報は調べるほど貴方にとってマイナスになります。

  • ブログの記事数は?
  • 1つの記事の文字数は?
  • 画像は何枚ぐらい必要か?
  • タイトルは何文字にするべきか?
  • アクセスアップのためには最低何記事書くべきか?

正解はすべて

「あなたがやってみなければわからない」

です。

これらの情報に正解はないからです。

ゼロからでも結果出す人はこんなこと考えないし
そもそもそんな知識もありません。

こういう情報と「稼ぐ」は全く別のところにあります。

しかしたちの悪いことにこういうのは、後付け根拠でいくらでも正論のように見せかけることができます。

例えば
今適当に1つ作ってみます。

「1つの記事は、最低1,200文字以上書くようにしましょう。5年前は、600文字で良かったのですが最近のGoogleは文字数を重視している傾向にあります。
なぜなら、文字数の少ないサイトは低品質のサイトが多く、Googleはそのようなサイトをどんどん排除したがっているようです。」

適当な根拠に対する理由をくっつけてみました。

発信情報に、「何の根拠もない」なのに、なぜかそれらしく見えてしまいませんか?

このような情報発信者は、あたかも自分が正しいような根拠のない理論を植え付け、あなたを惑わせようとしているだけ。

もう一つ例えば

  • もうアフィリエイトでは稼げません
  • これからはせどりの時代です
  • ブログはすでに時代遅れになりつつあります

問題なのは、このような
「時流に合わせてるだけで根拠が全くない情報」が蔓延しすぎていることです。

根拠のない情報は、汚染と同じ

そして、こういったマイナスの情報が発信されると、過去に成功できなかったインターネット上の敗者が「やはりそうだった」と

・喜んでその根拠のない理論に乗っかってきます。

あなたに言います。

「こんなのに惑わされないで下さい」

恐ろしいのは、そういうのを調べれば調べるほどあなたの手が止まってしまうことです。

なぜなら、初心者はすぐに人の意見に振り回される傾向にあるからです。

なので、自分の考えをしっかり持てないならば
むしろ情報なんて調べる方がマイナスなのです。

情報をシャットダウンしてとりあえず今目の前のことに取り組む

それよりも、一つでも記事を多く書いたほうがいいです。

それに夢中になっていると、これらの情報はただ野枝葉のほんのちっぽけなことであることがわかるはずです。

100記事、200記事まではどんな更新ペースでも良い

とりあえず始めたブログ。
スタート地点は100記事書いてからです。

これを、普通の人は毎日1記事書いて3ヶ月ぐらいで達成します。
早い人なら、毎日3記事書いて1ヶ月ぐらいで達成してしまいます。

このスピードでも、3倍以上の試合があります。

この辺はあまり問題ないですね。
通常っちゃ通常のスピードです。

普通に毎日2時間使えば1記事かけます。

問題なのはこれが継続できない人。

スピードが遅い人はとにかく自分に自信がないわけです。
自信がないから、すぐに手が止まります。

とにかく100記事書いてから考えるわ、

みたいな考え方ができません。

だから、ちょっと記事を書いてはもっといい方法がないかみたいなのをすぐに探し求めます。

自分に自信がない人ほどノウハウコレクターに陥る可能性が高い

その結果、1つのことを大量にやらなかったため、記事を書くスピードも一向に増えません。

要するに、ネットビジネスもスポーツも同じです。

自分に自信がないため、「継続できないコンフォートゾーンの習慣」が身に付いてしまっているわけです。

要するに、続かない習慣。
そしてとにかくチャレンジする前にすぐにチャレンジしなくていい理由を探してしまう週間です。

  • 野球はバットを振らなければヒットもホームラン持てません。
  • バスケットボールはシュートを打たなければ点数が入りません。
  • 水泳は、畳の上で泳ぐ練習をしても上手くなりません。

しかし、ノウハウコレクターというかとにかくスタートが遅い人は入念すぎる準備をしてから始めようとします。

しかし、その準備っていうのは間違っているというかほとんど意味がない可能性の方が高いのです。

あなたは稼ぐために「畳の上で一生懸命水泳の練習」をしていませんか?

畳の上の水練という言葉があります。

文字通り

「泳ぎの練習を畳の上でする」

ことです。

ここで、100日準備したとしてもおそらく水に入っても溺れるだけです。

文字通り、時間を浪費するだけの全く意味のない練習ですね。

それならば、何の準備もせずにいきなり泳ぎだして泳げる不能になるのを待ったほうが早いのです。

実は、全く泳げない人でもとりあえずプールに掘り込んでみると無我夢中で1時間ほどもがき続ければ何とかなることがわかっています。

稼げてないうちはこのような「もがき続ける行為」が結構重要だったりします。

最初はとにかく苦労するかもしれません。

しかし、泳げるようになるにはとにかく水の中に入ってみる必要があります。
そしてその時間が長ければ長いほど泳げるようになる期間は短くなっていきます。

周りのどうでもいいような情報に踊らさされて、「泳ぐ練習をする時間」
を奪われていないでしょうか?
今一度あなたの胸に聞いてみてください。

テレビやネットの権威効果の恐ろしさ

  • ドッグフードは総合栄養食である
  • 女性の40キロ代は美しい
  • 高齢出産は危険
  • 野菜は体に良い

このように、私たちは日々あまり根拠のない情報に振り回され続けています。

例えば、女性の40キロ神話なんて意味がわかりませんよね。

Twitterとかでも「40キロに憧れる」みたいなわけのわからないつぶやきをよく見かけます。

女性の身長はみんな一緒なのでしょうか?

170センチの人もいれば140センチ代の人もいるわけです。

なぜそれをひとくくりにして

「40キロ代が美しい」
みたいな理論になってしまうのか意味が全くわかりません。

しかしここで注意したいことは、

「40キロの女性が美しい理由」

みたいな嘘っぱちの根拠は多数あれば、本質を見抜けない人はそれを信じてしまえるわけです。

極端に言えば、太っている人に対して

「体重40キロ台の美人の女性の写真を数枚見せればいいだけ」

これがテレビでもネットでも情報操作の恐ろしさです。

なので、アフリエイトで稼ぐ方法ひとつにしても、

「女性は40キロ台がいい」みたいな感じで

「もう、キュレーションサイトは稼げない」

ようなわけのわからない情報が蔓延している時代です。

「アドセンスの審査を通過するには1ヶ月以上の更新が必要」や「昔は600文字でもよかったらアドセンスブログは今は1,200まで必要」みたいなんですね。

これ誰が言い出したのか?
考えてみてください。

それは、あなたが知らないことをあたかもすごいように見せかけて自分の商品を売りたい人になります。

「情報をし発信者としてあなたより優位な立場にいたいだけ」

こういう人たちに、惑わされないでください。

先ほどの記事も書きましたがそこでフラフラしてるならば、情報はインプットしないほうがマシなのです。

スマホの音声入力と非常に相性がいいノウハウはこちら

記事を音声入力だけで量産しませんか?

RMAレビュー

※コンテンツを爆速で量産する特典付き!

外注することなく1日10記事位ならスマホだけで簡単に書くことができます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

りんやん

ほぼすべての文字入力作業を音声で行っています。
音声入力に切り替えたおかげさまで肩こりが激減。
仕事のスピードも倍以上でこなせるようになりました。
そんな音声入力の魅力を知ってもらうためにこのブログを書いてます。
ぜひ、あなたも音声入力を導入して肩こりや体の痛みがない快適なPCライフを!