「リサーチの重要性」新しくブログを作る時に失敗しないための3つの準備

ブログの収益化に失敗している人の共通点で多いのが:

その日に書くテーマを考えいきなり記事を書き始めている

ブログを始めるときに特に重要なのが最初のリサーチです。
しかし、これをやらない人がむちゃくちゃ多いです。

その結果、モチベーションが続かなかったり早々にネタが切れてしまったり

毎日毎日書いている内容がどんどん違う方向に行ってしまったり

今回は、ブログや記事を書き始める前の準備の重要性についてです。

「いきなり書き始めない」ブログをスタートする前にやるべき3つの心構え

とにかく準備することに時間をかけるべき

島田紳助: 2週間前までネタ合わせをしない。ネタ合わせようとやってしまうと慣れてしまう。とにかく準備に時間をかける。
リンカーン: もし私が木を1本切るのに8時間与えられたなら、最初の6時間は斧を研ぐのに費やすだろう

AdSenseでもアフィリエイトでもそうですが、
とにかくブログで成功しておられる方は準備に時間をかけています。

こんな感じでブログを始めるときは最初のサイトの設計図が非常に重要です。

今ご覧いただいているような暇つぶしに書いているブログはあまり考える必要は無いですが、特に物販アフィリエイトの場合は記事を書き始めるよりも準備の方が大事な位です。

ブログを始めるならまず100記事分くらいの
何をどんなネタで書くのか

記事を書き始める前に
どんな内容の話をどんな流れで書くのか

この辺を入念に準備してから書くようにしましょう。
実際、ブログの記事テーマも記事の内容も何も準備しないままいきなり書き始めたりいきなりブログを始めるよりもはるかに時間が短縮できます。

ただ、この準備段階は「何も前に進んでないような感触がある」ので、どうしても焦ってしまいます。

しかし、この準備ができるかできないかで、収益化できるかどうか大きく変わってきます。

稼げるブログができるか全くアクセスが増えないブログができるかは実は記事を書く段階ではなくその準備段階で決まっていると言っても過言ではないです。

時には準備無しで行動するそのスピードも必要ですが
長く続ける場合はサイトの設計段階での準備がものすごく重要で具体的にはExcelのシートなどにキーワードだけでも書き出しておくべきです。

何事も何かを始めるときいきなり実践するのではなく入念な準備をしてから本番に取り掛かるようにしてください。

稼げる市場で勝てる場所を探す

初心者の方が、商標キーワードや商品ジャンルをキーワードにブログを作ってしまうとその他大多数のアフィリエーターと真っ向勝負を挑むことになります。

これは、

ゲームを始めたてでいきなり中盤戦のボスに初期装備でかかっていくようなもの。

お分かりでしょうが絶対に勝つことができませんよね。
なので、私たちは物量作戦で勝てるところは選ばずに頭を使えば何とかなるところを選ぶ必要があります。

例えばダイエット。

今さらこんなキーワードで勝負しようとする人はいないと思います。

しかし、いまだにダイエット+複合キーワードのサイトを作ってしまう人が多いのも事実。

はっきり言って、キーワードの世界を甘く見すぎています。

じゃあここから脱却するにはどうすれば良いのか?
これは、
「体重を減らすべき人がどこにいるのか」
とにかく考え抜くしか方法はないです。

「ダイエットサプリをアフィリエイトしたい」

「ダイエット関連のブログを作る」

ここまではまぁ間違いではないです。

しかし、コンテンツを考える段階で

「バナナダイエット」
「オリーブオイルダイエット」

みたいな、ダイエット関連の複合キーワードだけで構築してしまう。

このようなブログは、うまくいく可能性の方が少ないです。

なぜなら、「ダイエット」と言うキーワードしか見えていないからです。

これを、「ダイエットするべき人はどんな人か?」

を考えると

いろいろなターゲットが見えてくるはずです。

  • 1ヵ月後に結婚式を控えた女性
  • サラリーマンの定期検診で「痩せなさい」と言われた人
  • 出産したけどその後体重がなかなか元に戻らない人
  • 妊娠中にお医者さんに「これ以上太ったらダメ」と言われた人

様々なターゲットが見えてくるはずです。

後は、その人に向けてコンテンツを作るだけ。

このやり方の方が、最初に紹介したダイエット+複合キーワード」よりもはるかにライバルが少なくなります。

また、キーワードの検索母体(分母)もはるかに多いです。

ダイエットだから「ダイエットに関するキーワードを扱う」これはほとんどの方が考え付きます。

結果、みんなが同じことをやり同じようなブログは乱立します。

アフィリエイト業界では必然的にライバルだらけになります。

こうならないために、キーワードに目を向けずそのキーワードで悩む人に対して頭を使って考える必要があります。

知識、テーマはドーナツ化で勝負する

ここで言いたいのは、「一極集中しているキーワード」を選ぶのではなく、その外にあるキーワードに目を向けようと言うことです。

  • トヨタよりスバル
  • 東京より鹿児島県
  • アメリカよりルーマニア
  • マイケルジョーダンよりジョンストックトン

「私はバスケットボールが大好きでマイケルジョーダンの大ファンなんですよ」

相手「ふーん」

「私はバスケットボールが大好きで特に、マイケルジョーダンのセカンドシーズンでファイナルを2回戦ったユタジャズの中のジョンストックトン。彼の大ファンでした」

相手「お、こいつめちゃめちゃ詳しそう」

みたいな感じで、中心にあるキーワードからちょっとずらすだけでそのブログはちょっと異色の存在に見えてしまうもんなんですね。

例えば私の住んでるタイでは
この国のテーマでブログを書こうと思った場合バンコクのテーマでブログを書き始める方がほとんどです。

  • 東南アジア回遊日記
  • バンコクにあるおすすめ夜遊びスポット

しかし、そこはほとんどの人がやっていて飽和状態です。

そこは絶対に避けてその他の地方都市のテーマにするだけで10分の1以上にライバルの数が減ります。

このように、あるテーマをブログの中で扱う場合
マイナーなところライバルがいないところはどこにあるのか?
まずそれを考えて書くようにしてみてください。

あなただけが扱えるテーマというはそうそうないですがライバルが少ない場所ちょっと考えたらすぐに見つけることができます。

【まとめ】勝てない勝負はせずにインプットをしながらアウトプット

  • とにかく準備に時間をかける
  • 自分の勝てる場所がどこにあるのかを考える
  • 書こうとしているテーマをよりマイナーに、マニアックにするとどのようなテーマが浮かび上がるか考える

本当に重要なのは、記事を書く前の時間にある

ブログや記事はいきなり考えて書くのではなくこのことをぜひ覚えておくようにしてください。

まず、ライバルのいないテーマを選定してそのブログの設計図に膨大な時間をかけること…これさえできれば、他の多くの単純思考型のアフィリエイターと差別化することができます。

スマホの音声入力と非常に相性がいいノウハウはこちら

記事を音声入力だけで量産しませんか?

RMAレビュー

※コンテンツを爆速で量産する特典付き!

外注することなく1日10記事位ならスマホだけで簡単に書くことができます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

りんやん

ほぼすべての文字入力作業を音声で行っています。
音声入力に切り替えたおかげさまで肩こりが激減。
仕事のスピードも倍以上でこなせるようになりました。
そんな音声入力の魅力を知ってもらうためにこのブログを書いてます。
ぜひ、あなたも音声入力を導入して肩こりや体の痛みがない快適なPCライフを!