【文章の生産性が激的に上がる】iPhone(スマホ)の音声入力だけでこのブログを書いてます。

menu

iPhoneの音声入力だけで記事を書くブログ

LATEST ENTRIES

Write

【音声入力で記事を書く】相手の顔を想像しながら短時間で書いてみる

ブログ書くときは、わかりやすい文章とか美しい日本語などを話す必要は一切ありません。 できれば、綺麗に書いた方がいいですが最初のうちは、文字生産量=スピードのほうに重点を置くべき。 スピード・文字数を意識すると 「最初は」そんな事考えるだ…

Write

【量質転化】書くのが苦手でも取りあえず書いてみることの重要性

わかりやすくきちんとした文章を書きたい! 文章を書く時こんなふうに考えていませんか。 これはこれで別にいいんですけれど 考えすぎると「文章が書けない」というトラブルに陥ってしまいます。 要するに、 「どうせ書くんだから頑張って書こう」 …

文章

【アウトプット前提のインプット】音声入力に向いている記事の書き方を解説

音声入力でブログを書く場合は 「向いている書き方と向いていない書き方があります」 この辺のことを別のブログで 詳しく書いてみたのでぜひ参考にしてみてください。 【1時間1万文字】音声入力であなたの文章生産量を劇的にアップする3つの思考…

「1回で1文章を徹底する」音声入力に慣れないうちはスピードを求めない事の方が重要

スマートフォンやパソコンでの音声入力 「スピードが速いのはわかるが、文章がまとまらなかったり、入力ミスがどうしても多くなってしまう方へ」 音声入力では、1つの文章をできるだけ短くしましょう。 1つの文章は、25文字から50文字程度が理想…

Androidスマートフォンで音声入力する時に句読点や改行コマンドが使えるアプリ

2016年現在、Googleの音声入力は「コマンド」を認識しないです。 例えば音声入力で 今日はいい天気ですね。 明日は雨らしいです。 と打ちたいのですがこの改行や句読点などは 現在Googleの音声入力は認識してくれません。 今日…

Comfortable

【早く入力できる】以外の音声入力のメリットとWindows、Androidでおすすめのソフト

「キーボード入力にはかなり自信があるのですが、音声入力を取り入れるメリットはありますか?」 ということで今回は 「文字が早く入力できる」 以外での音声入力のメリットについて 書いてみたいと思います。 私は 「音声入力の本質は早く入力…

img_3511

【句読点や改行も音声で】Android スマホで快適な音声入力を実現する「swype keyboard」

音声コマンドが認識できないGoogleの音声入力 単語だけなら正確に入力してくれるんだけどGoogle の音声入力でブログのような長い文章書くのは難しい 「Android スマホの音声入力」 というキーワードで検索してみるとこのブログで…

スマホの音声入力だけで長い文章を書くときの5つのコツ

最近は音声入力に対する本も発売されました。 また、問い合わせ頂く中でも音声入力で文章を書く人が 結構増えてます。 特に、副業のようなスタイルでがっつりパソコンに向かう時間が取れない方。 しかしその中で、やはり上手く文章が入力できないとい…

IPhone

【話すだけで書ける究極の文章法】高齢者でもiPhone一台あれば記事が書ける時代が到来

話すだけで書ける「究極の文章法」 副題:人工知能が助けてくれる 著者:野口悠紀雄 を読んでみました。 音声入力をメインにしてるブログとしてはやはり避けては通れない… ということで感想などを書いていこうと思います。 iPhoneやiP…

話す

音声入力は、話し言葉で短く書くのが1番簡単なコツ

最近、購入者さんのサポートや 個人的な旅行などで あまり家にいることがなく結構忙しいです。 今回の音声入力のポイントは 誰かに話している様に書くことですね。 皆さんが口を開けて声に出しているときは 必ず誰か相手が居るはずです。 しかし…

さらに記事を表示する

Windows 2大音声認識ソフト

ドラゴンスピーチ11J lite

※ダウンロード版は郵送版に比べて5000円近くお得です!

・膨大な言語登録数
・認識トレーニング不要
・ほとんどのソフトに直接入力が可能

関連記事

AmiVoice SP2

・動作が軽く「Windowsタブレット」や「ミニノート」でもサクサク
・ほぼ、リアルタイム変換
・学習機能