【スピードを最優先】ブログ100記事を短期間で達成させる事の重要性

スマートフォンの音声認識アプリを使えば
ブログの下書き記事なんて10分で出来ます。

10分で1000文字書くことができます。
慣れてくるともっと早くなるはずです。
6-8分くらいで1000文字程度話してるだけで入力できます。

文字を打つという感覚ではなくどちらかというと電話で話すような感覚。

ただ すらすらと書けるようになるには条件があって、
今書こうとしているジャンルにある程度詳しいことです。

これさえできれば
100記事ものブログの下書きを
わずか20時間程度で仕上げることも難しくありません。

1日にわずか3時間程度の作業で100記事ぐらいのブログの下書きができます。

注:材料集めや構成にかける時間は除きます。
あくまで入力時間のことです

本当に音声入力のスピードには感心するばかりです。
私の場合は、大体2,000文字程度入力するようにしています。 (下書きの段階で)
1つの記事を1000文字文字に抑えるほうが難しいぐらいです。

普通に話して書いているだけなので
あっという間に2000文字3000文字の下書きが出来上がってしまいます。

話すことへの抵抗感をなくす必要あります
しかしそれさえクリアできれば、恐ろしいスピードで
自分が入力した文字が即座に文章に変換されます。

誤変換もほとんどなく非常に快適にブログを書くことができます。

これからブログを始めようとする人は音声入力を使ってみてください。
そしてまずは100記事を目指してみてください。

とりあえずブログ100記事は難しくない

音声入力を使って、書きたいことだけ整理して書けば
とりあえず100記事書く作業は難しくないです。

もしあなたが本腰を入れて取り組めば
わずか10日ぐらいで達成できるはずです。

この達成感があなたの自信になります。
そして、達成できる期間は短ければ短いほど良いです。

なぜなら、一つのことを成功させる達成感を
わずか1ヶ月間の間に味わうことができるからです。
普通人ってそんなにモチベーション続かないですね。

「3ヶ月ブログを続ける」これ、挫折する人ものすごく多いんです。

なぜなら、やっぱり何らかのアクション出るのが3ヶ月かかる。
仕事として 毎日の作業を考えてしまうとどうしても報酬(リターン)を追位求めてしまいます。
でも、何のリターンもなく人が続けられる限界は30日ぐらいなんですね。

人はそれまでは頑張れるけども
そこを過ぎるととたんにモチベーションがなくなってしまいます。

「燃え尽き症候群」

よく心は折れるとか言いますがまさにそんな感じです。0

だから、どんな記事でも良い…。

「最初は短期間で達成感を味わう」

これがすごい重要です。
子供でも、3ヶ月の特訓して一向に自転車に乗れないとなると「もう嫌だ」みたいになりがちですよね。

とにかく100記事走ってみること(書いてみること)

それで全く結果が出なくてもいいじゃないですか?
なぜなら、
ほとんどの人にはできない
あなただけの「100記事書いた」という実績になるのだから。

最初のうちはこれだけで充分すごいことです。

もちろんその100記事書いたブログは、
のちのちアドセンスだけでも
何らかの形になって帰ってくるでしょう。

だからこそ初めてブログを書くときは
最初の100ページまではスピード重視で
とにかく短期間で集中して書いてみてください。

3ヶ月かかろうが
1週間ですませようが
結果が同じなら短い方が良い。

特に最初のうちは
何もわかってないのにすごい人の真似して
すごい文章が書けるはずないんですよ。

だからとりあえず100記事をしかも短時間で書く。

そのためにはやっぱり音声入力ですよね。それしかないです。

私の知り合いの40歳ぐらいの女性がいるんですけど
3ヶ月で書いたブログの記事数はわずか8記事です。

いくらアフィリエイトで稼ぎたいと言ったところで
このスピードではなかなか実現するのは難しいですよね。

多分月1万円稼ぐのに5年とかかかりそうです…。

スピード重視で100記事書いてからどんなジャンルに取り組んでいくかを考える

このぐらいのスピード感があった方が良いです。
それをまず100記事無料ブログでも独自ドメインでもいいので書いてみましょう。

「短時間で書いたことがある」
と言うのは何よりもあなたの自信になります。

必死になれば一日5-10記事ぐらいは全然書けるはずです。

だからこれから始める方、スピードとにかく大切にしてください。
誰か一人に向けてスピード重視して書く。
そして圧倒的な量をこなせは自信とか結果は後からついてきます。

ABOUTこの記事をかいた人

ほぼすべての文字入力作業を音声で行っています。
音声入力に切り替えたおかげさまで肩こりが激減。
仕事のスピードも倍以上でこなせるようになりました。
そんな音声入力の魅力を知ってもらうためにこのブログを書いてます。
ぜひ、あなたも音声入力を導入して肩こりや体の痛みがない快適なPCライフを!