【文章の生産性が激的に上がる】iPhone(スマホ)の音声入力だけでこのブログを書いてます。

menu

iPhoneの音声入力だけで記事を書くブログ

音声入力アプリ「音声認識メールクラウド」がバージョンアップでSplit Viewに対応

e18f7ec7-8eb3-4123-8f5e-b391c04b4626
マルチタスク環境で「制限時間なく」音声入力が可能になった

私のお気に入りのiOS の音声認識アプリである
音声認識メールクラウドがまたまたバージョンアップしました。

アップデートは1月の終わりくらい。
正確にはわからない。

早速使ってみて
お伝えしたいことは3つあります。

2017年。iOSの「音声認識メールクラウド」の3つの変更点

今度のバージョンアップは

  1. iPadのスプリットビューへの対応
  2. iOS のSiri のような高速リアルタイム変換
  3. 【文章補正】入力している間でも、前後の文章をしっかりと汲み取って、正確な文章に修正

まだあるのかもしれません。
直感的に感じたのはこの3つです。

待ち望んだSplitViewへの対応

マルチタスクでの音声入力が可能に!!

これで、

iPad だけで情報収集をしながら音声認識メールクラウドも使うことができるようになりました。

結構待ち望みましたよ。iPad のマルチタスクでの音声入力。
音声認識メールクラウドは音声入力の時間制限がありません。

これはすごいです。

ある日

スプリットビューを開いたときに
「音声認識メールクラウドを選択できる」

見つけた時、正直感動しました。

今もバージョンアップを続けるアプリは音声認識メールクラウドだけ

ドラゴンディクテーションも、良いアプリだと思うのですが
数年も前にもうバージョンアップしなくなってます。

iPhone 6Plus の画面にすら対応してないし…。

もう新しいバージョンは期待できません。
ということで、今後バージョンアップが期待できるのはこの音声認識メールクラウドだけということになります。

これからもさらに使いやすい音声認識ソフトになることを期待しています。

Siri のような高速リアルタイム変換

これも今回大幅に仕様が変更されています。

今までの入力画面は
何ていうか、入力中は画面が暗くなって

本当にリアルタイムで変換してくれる

とまでは言いがたかったんですね。

ま、ドラゴンディクテーションなどは
「声で入力している間は入力されている文字すら見ることができない」

のでそれに比べたらマシだったんですけどね。

今回は本当に、

パソコンの音声認識ソフトの
アミボイスに外見が近い感じ

ですね。

まだまだ音声認識精度は完璧とは言いません。
しかし、ほぼリアルタイム変換でしかも入力制限時間がないというのは他の音声認識ソフトにはない大きなメリットといえます。

今まではあまりなかった.聞き間違えによる入力ミスも自動補正してくれます。感動です。

しかも、今使っていて思うのですが
文章全体を読み取って、前後の文章を修正してくれる補正機能がとにかくすごいです。
ここまで完璧に治してくれるのは今までなかったんじゃないかな?とも思います。

googleの音声認識の文章修正機能は凄い

ですが
それにかなり近づいた感じです。

長い文章話せば話すほど
より正確に後から修正をしてくれます。

ただ、短い文章を途切れ途切れ話すやり方はあまり効果がないようです。
なので、あらかじめ話すことを整理してできるだけ長文で入力するとほぼ正確です。

まとめ

音声認識メールクラウドの最大の売りは
「音声入力時間に制限がない」ということに尽きます。

自分で書く事は決まっている時はいいんですが、
何かを見ながら書くときは、
iPhone のSiri を使う場合40秒に1回音声認識が切れます。

その都度入力ボタンを押しなおさなければダメ

例えば、Safari で調べ物しながらメモ帳などを使った場合ですね。
40秒に1回なんて時間制限があったら正直やってられないですからね。

今回の音声認識メールクラウドのアップデート

これで、いつでもどこでも調べながら入力制限なしの音声認識ソフトをiPad で使うことができるわけです。

私がiPadで音声認識を使うときは
主にソファなどで寝転がってやっています。

今までは、ただ情報収集に使うだけだった時間が

マルチタスクを使うことによって同時に自分の頭の中で文章を生み出ししかもそれを文字に変換させることができるようになったわけです。

スマホやタブレットでネットサーフィンをしていると
1時間なんてすぐ経ってしまいます。

これをそのまま、メモをする時間や文章を書く時間に変換できたというのはかなり大きいです。

IPhoneからだとあまり変更はないかもしれません。
ただ、 iPadのスプリットビューは本当に便利です。

スプリットビューに対応したiPadお持ちの方は是非いちど体験してみてください。

「入力時間に制限がないとこれほど快適になるのか」

というのが実感できるはずです。



音声入力でストレスなく簡単にブログが更新できる

で結局、音声入力のソフトはどれが一番オススメなのか?
↑音声入力ソフトの比較・無料のものも同時に比べています。

iPhoneの音声入力アプリの比較はこちらから

現在私はほぼすべての文字入力作業を音声で行っています。
音声入力に切り替えたおかげさまで肩こりが激減。
仕事のスピードも倍以上でこなせるようになりました。
そんな音声入力の魅力を知ってもらうためにこのブログを書いてます。
ぜひ、日々の作業に音声入力を導入して肩こりや体の痛みがない快適なPCライフを!

妊娠中・育児中のネット副業戦略

メインブログです。アフィリエイトやアドセンスの情報を音声入力を使うテクニックも含め、全く違う切り口で書いています。

メルマガ登録者限定で
【Yahoo!知恵】【Okwave】から自動でリサーチするマクロをプレゼント
メルマガに登録する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Windows 2大音声認識ソフト

ドラゴンスピーチ11J lite

※ダウンロード版は郵送版に比べて5000円近くお得です!

・膨大な言語登録数
・認識トレーニング不要
・ほとんどのソフトに直接入力が可能

関連記事

AmiVoice SP2

・動作が軽く「Windowsタブレット」や「ミニノート」でもサクサク
・ほぼ、リアルタイム変換
・学習機能

メインブログ

妊娠中・育児中のネット副業戦略

主にアフィリエイトに関する濃い情報をお届け!

RMAレビュー
スマホの音声入力と非常に相性がいいアフィリ手法はこちら
※コンテンツを爆速で量産する特典付き!

外注することなく1日10記事位ならスマホだけで楽勝!