【具体的に】知恵袋から悩みや解決方法を抜き出し記事に反映する作業は?

このカテゴリでは「妊娠中・育児中のネット副業戦略 」で皆様から寄せられた質問と回答を分かりやすく加工してまとめています。

【質問】

その抜き出す作業は具体的にどのように行っているのでしょうか?
音声で文字に変換する以外に、必要な情報を残すためにその場で要らないものを消していくのか、それとも何かコピペツールを使って必要なものだけをコピーしておいて一気にペーストしているのでしょうか?

始めに全部読みますか?それとも大まかな流れを読んでから必要なものを抜粋する感じですか?

やりながら効率のよいやり方を模索しているのですが、りんやんさんがどのようにやられているのか知りたくなりまして。

【回答】

この質問ですが

デバイスやシチュエーションごとに色々なやり方が考えられます。
が基本的には

「まずは、適当、行き当たりばったり、考えない」
が根底にあります。
手を止めないことが重要かと思います。

なので、はじめに全部読むとか一切しないです。

自分の中で引っかかったものを
手当たり次第にリスト化していきます。

音声以外でコピペするときは

cliborやcharu3などの
連続コピペツールを使います。

■PCで行う場合
・抽出したものからテーマをリスト化する
・リアルタイムでリスト化していく(マクロの1ページの表示時間を30秒位にすると便利)
・スマホの音声入力を使う

■スマホなどのデバイス
・ipadのマルチタスク
・エバーノートに重要部分を太字でマークアップする

こんな感じのやり方が考えられます。

といっても、やり方は人それぞれなのでやりやすいものを参考にしてただければと思います。

私の場合はパソコンでやる時は

「抽出したテキストファイルを画面の右」
「空のテキストエディタを画面の左」

において

連続コピーツール
か音声入力でまとめていきます。

iPadの場合は
マルチタスク画面があるのでそのままです。

PCの画面を見ながらiPhoneで音声入力する時もあります。

どの方法も
「これが一番いい」
というのはないので

作業する場所によっていくつか使い分けているだけです。

どの方法も慣れるとスピーディーに入力できるので

「何も考えずにやってしまって、後から不要なところを削除する」

くらいがちょうどいいと思います。

【追記】Yahoo!知恵袋からリサーチする方法

Yahoo!知恵袋が効率がよいのはわかった。簡単なリサーチのやり方は?

まずは、悩みと解決策を箇条書きで書き出す

Yahoo!知恵袋の情報から記事を書こうとする場合です。

まず絶対にやって欲しいのは、悩みと解決策を箇条書きで書き出すことです。

A4の用紙でもいいですしスマホアプリのメモでもいいです。

要するに

絶対に、最初から文章を書き出そうとしないことが重要です。

最初から書こうとしてしまうと、

まとまってない状態でまとまってないことを書こうとしてしまう

だから、文章が散らかりやすいです。

なので、とりあえずキーワード単位でもいいので箇条書きで書いてみる。
そしてその情報を適切な順番に並び替える

知恵袋を使った リサーチはまずこの簡単に書き出すことを最初にやってみてください。

情報は必ず5個から10個は平行展開して探す

リサーチするときは、複数のテーマを同時にリサーチだけやってしまいましょう。

1つのテーマをリサーチして1つの記事を書く。

これは時間がかかりすぎます。

やってみるとわかるんですが、2つ目の記事を書くのにものすごい決意が言います。

なので、5つから10個程度リサーチはまとめてするべし。

だからリサーチの時間を2時間程度設けてその間に5個から10個リサーチして書くべきことを紙に書き出してしまうんですね。

ちなみに
私はこれは毎日8個行っています。

もちろん知恵袋のリサーチだけではなく
売りたい商品をリサーチする時も同じ内容です。

音声入力で書く場合も下書きと修正を並行展開して分ける

これで、Yahoo!知恵袋からキーワード検索して
5つから10個くらいのテーマのリサーチができました。

そして、次は記事を書くときです。

記事を書くときも、下書きと修正の工程を分けてこれもまとめて平行展開するようにします。

具体的には、テーマ5個から10個程度まとめて下書きをしてしまう。
(5記事から10記事程度)

それを、後でまとめて修正する
みたいな感じですね。

私たちは、どうしても1つのことに集中してしまう傾向があります。

これはこれで良いんですが、最初にこのような作業に慣れてしまうとなかなか記事の量産ができなくなります。

リサーチにしても下書きにしても作業は必ず複数をまとめて一気に行う

こうすることによって、集中することができますし一つ一つタスクを片付けていくのに比べて3倍以上時間を節約することができます。

スマホの音声入力と非常に相性がいいノウハウはこちら

記事を音声入力だけで量産しませんか?

RMAレビュー

※コンテンツを爆速で量産する特典付き!

外注することなく1日10記事位ならスマホだけで簡単に書くことができます!

公開中の有料note

【第一弾】

分かっちゃいるが…物販アフィリでほとんどの人ができていないライティング思考方法
ブログ記事からなかなか商品が売れないとお悩みの方へ

実は物販アフィリエイトの記事の書き方はブログとは「スタート地点からのアプローチ」が大きく書き方が異なります。
でも、これ、意識できてない人がほとんど・・・
そのためには現在の記事の書き方をおよそ180度変換することが重要です。

ブログを書いてる人のほとんどが意識できていないライティングの考え方を公開しています。

 

>>アフィリ記事は●●から書け!目からウロコのライティング思考

 

【第二弾】2017年10月24日公開

記事外注化のマニュアルになります。

クラウドワーキングのタスク・プロジェクトで格安で記事を外注するには?

>>BLOGアフィリ記事 外注化マニュアル

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ほぼすべての文字入力作業を音声で行っています。
音声入力に切り替えたおかげさまで肩こりが激減。
仕事のスピードも倍以上でこなせるようになりました。
そんな音声入力の魅力を知ってもらうためにこのブログを書いてます。
ぜひ、あなたも音声入力を導入して肩こりや体の痛みがない快適なPCライフを!