【文章の生産性が激的に上がる】iPhone(スマホ)の音声入力だけでこのブログを書いてます。

menu

iPhoneの音声入力だけで記事を書くブログ

音声入力を使って即座にリライトから自分のオリジナルコンテンツを作る

このカテゴリでは「妊娠中・育児中のネット副業戦略 」で皆様から寄せられた質問と回答を分かりやすく加工してまとめています。

【質問】
ニュースや検索結果で出てきたページから

その情報をリライト

するときの注意点などを教えて下さい。

【回答】情報はパクらずに自分のフィルターを通す

先日、welqのウェブサイトの炎上問題がありました。
(私が運営する情報メディアも2割位これらのキュレーションメディアにアクセスを食われていた状態でした)

RMAを実践するときは、
このパクリのようなキュレーションサイトにならないことが非常に重要です。

考え方としては

本やその他の情報などをもとにサイトを作る

のですが、

その際にきっちりと自分の言葉で説明できる位に理解していることが重要です。
コピーペーストで完了するような
従来のアフィリエイトの考え方では今後通用しなくなると思います。

1つの情報を見て即座に自分のコンテンツに修正することができるのが音声入力

これと非常に相性が良いのが音声入力です。
iPhoneに最初から付いている音声入力は
まだまだ精度が低いですが
専用の音声入力アプリなどを使うことでかなりの精度で打つことができます。

この際、音声入力にスピードを求めると結構失敗しやすいので注意してください。笑

特に、最初のうちはスピードを求めないこと

音声入力を取り入れると
話して書くだけなので1時間もあれば1万文字打ててしまいます。

じゃぁ、3時間あれば3万文字!
などと言うスピード思考になってしまうと
確かに入力ができますが、
全く質が伴わないわけのわからない記事になる可能性が高いです。

音声入力のメリットは「いつでもどこでも書ける」
それだけだと思ってたほうが気楽です。

記事を書く場合はベッドでごろごろしながら1時間3,000文字ぐらい書いてみる位の感覚でちょうどいいかなと…

ただそれでもなれない場合が多いです。

文章を見ながらキーボード入力するとどうしてもその情報はにかいおります。
自分のオリジナルコンテンツを作ろうと思うと、「その情報を見て誰かに自分のフィルターを通して伝える」この視点が重要になってきます。

私は、音声入力で話すと言う事はこれに近いことだと思っています。
今聞いたことを、即座に自分の言葉を使って人に伝える

確かに脳みそを使いますが
この自分のフィルターを通したリライトをするだけで
立派なオリジナルコンテンツが出来上がります。

例えば今日のニュース。
ただ事実だけを伝えるのではなく

「自分だったらこのニュースを友達にどう伝えるか?」
「話し終わった後どうしたらそのニュースに興味持ってもらえるか?」

を考えてみてください。

ネット上のニュースやコンテンツをリライトする場合でも同じです。

「情報は必ず自分と言うフィルターを通して伝える」
この視点さえ持っていれば
どんな情報からもあなたオリジナルのコンテンツを作り出すことが可能になります。

それが結構やりやすいのが音声入力です。
しかし、声で書くと言う独特の手法の注意点もありますのでちょっと書いてみます。


声で書くリズムにまずは慣れよう

人と話すこと、日本語を話すこと、それと音声入力でブログを書く事は全く別物

そう思っておいてください。

話して書けるから楽だ

そう思ってチャレンジしてみると全く書けない自分に驚くはずです。

まれにすらすら話すことができる人もおられます。
これは人前で話すことに慣れておられる1部の人です。

ほとんどの人は、音声入力を導入した最初の段階で

「楽だと思っていたけどこんなはずじゃなかった」
と思うはずです。

これはあなたが

「話すことには慣れている」

がしかし

「話して伝えることには慣れていない」

のが原因です。

そして子供の頃からそのような訓練をしていないわけです。
この伝えることというのが曲者でほとんどの人は

・国語の作文
・読書感想文
・テストの解答
・キーボードで相手に手紙を書く

など、深く考えなければいけないことがらは
沈黙の中でしかできないと言うことです。

今はほとんどの人が
文章は手を動かして書くものと決まっています。

だから
キーボード入力に慣れているのに
音声入力にチャレンジしても最初からうまくできるわけがないのです。

じゃぁ、これをどうやって解決するのか?

と言うと

「最初は文章を作ろうとせず、スマートフォンに向かって長時間話す癖をつける」

「極力ソフトウェアキーボードを使わない」

「これを習慣化するために1週間続けてみる(地獄です)」

これでだいぶ向上すると思います。

テクニックなどは何もありません。
味もふたもない言い方ですが慣れるしかないのです。

いきなり音声入力で記事を作ろうとせず、最初はアホみたいなことでもいいので1日1万文字ぐらい喋ってどんな感覚なのかをつかんでしまう。この辺が非常に重要だと思います。

最初の1週間はかなりきつくてめんどくさいですが、これ乗り切った後が結構楽です。

自由自在とは言いませんが、「だんだん自分の考えていることが入力スピードに追いついていく」
ようになります。

ある程度の質を保った記事や、自分の考えている内容を1日1万文字発信できるようになれば、商品を主体にした苦痛なアフィリエイトをする必要がなくなります。

(極端に言えば扱う商品は何でも良い)

ぜひ、この辺を踏まえてアフィリエイトや音声入力でブログを書いていってみてください。



音声入力でストレスなく簡単にブログが更新できる

で結局、音声入力のソフトはどれが一番オススメなのか?
↑音声入力ソフトの比較・無料のものも同時に比べています。

iPhoneの音声入力アプリの比較はこちらから

現在私はほぼすべての文字入力作業を音声で行っています。
音声入力に切り替えたおかげさまで肩こりが激減。
仕事のスピードも倍以上でこなせるようになりました。
そんな音声入力の魅力を知ってもらうためにこのブログを書いてます。
ぜひ、日々の作業に音声入力を導入して肩こりや体の痛みがない快適なPCライフを!

妊娠中・育児中のネット副業戦略

メインブログです。アフィリエイトやアドセンスの情報を音声入力を使うテクニックも含め、全く違う切り口で書いています。

メルマガ登録者限定で
【Yahoo!知恵】【Okwave】から自動でリサーチするマクロをプレゼント
メルマガに登録する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Windows 2大音声認識ソフト

ドラゴンスピーチ11J lite

※ダウンロード版は郵送版に比べて5000円近くお得です!

・膨大な言語登録数
・認識トレーニング不要
・ほとんどのソフトに直接入力が可能

関連記事

AmiVoice SP2

・動作が軽く「Windowsタブレット」や「ミニノート」でもサクサク
・ほぼ、リアルタイム変換
・学習機能

メインブログ

妊娠中・育児中のネット副業戦略

主にアフィリエイトに関する濃い情報をお届け!

RMAレビュー
スマホの音声入力と非常に相性がいいアフィリ手法はこちら
※コンテンツを爆速で量産する特典付き!

外注することなく1日10記事位ならスマホだけで楽勝!