長期間運営してもPVが一向に増えないブログのこれからの施策は?

このカテゴリでは「妊娠中・育児中のネット副業戦略 」で皆様から寄せられた質問と回答を分かりやすく加工してまとめています。

【質問】

800記事書いたのにpv1000行かないブログを運営しています。改善点は?

【回答】

前も感じたことなんですが、

「なぜ、このブログのpvが1日700くらいなのか」
が私にはまったくわかりません。

800記事もあるのなら
もっともっとアクセスあってもいいと思うんですが…

でもまあ、現状が添うならば受け入れるしかないかなぁと

私ならどうするか?

1 、諦めて放置
2 、タイトルだけ変更

この2つですね、
記事数が多すぎるため
全部修正するなんていうのは不可能です。

収入の面で見ても、
おそらく放置すると思います。

どうしても、手直しするのであれば
1日50個ずつ
頑張ってタイトルだけ変更します。

考え方としては

1,誰が
2,●●できる
3,何

でタイトルを構成します。

記事の内容はそのままでいいとして
タイトルだけはよく考えるようにしてみてください。

長期間運営してもPVが一向に増えないブログの対処方法

とりあえずタイトル名を全部変更

PVが上がらないサイトは、ほとんどの問題が
個別記事タイトルにあると思います。

コンテンツの質が低い場合は、
明らかにペナルティーを食らうのですぐにわかります。

ここで言う、PVの上がらないサイトというのは、いくら記事更新をしてもなんだか中ぶらりん…みたいなサイトのことを指します。

この場合は、とにかくタイトルを全部見直してみてください。

適当に妥協してつけたようなタイトルになっている場合がほとんどなはずです。

タイトルを変更する場合の注意点は

「キーワード」+あなたへのメリット+数字

この3つだけです。
どういうことかというと、

「狙ってるキーワード」読者にメリットを提示する +数字

みたいな感じ考えておけばokです。

まず左にキーワード、右に読者ですねメリットを書きます。

それを数字を使ってブラッシュアップしていくだけです。

とにかく、変なタイトルになってしまっている場合はこの原則だけを 設定して守ってみてください。
この法則だけですべてのタイトル変更したらアクセスも見違えるようになっているはずです。

記事は、常にメリットを与えることだけを考えて書く

情報の寄せ集めのようなキュレーション的記事でもいいのですが、

その時にも常に「読み手のメリット」を考えて書くようにしてみてください。

読み手のメリットとは、
「この記事を読んだらあなたはどうなるのか?」
という部分ですね。

これを説明してないサイトが非常に多いと思います。

しかし、これあるのとないのとでは、
その後読者がとってくれる行動や、
ほかの記事も見てくれる確率などが全く変わってくるわけです。

なので、ただ単に事実だけを述べるのではなく、
「これを読んだらあなたはどうなる」
みたいなのを必ずコンテンツの中に入れるようにしてみてください。

要するに、
「想像してみてください」
とか
「ワクワクさせてあげる」
みたいな部分になります。

そんな言葉があるのとないのとでは全然違いますよ。

それでもダメなら新しく作るほうが早い

ここまでやってダメなら、もうそのブログは諦めます。

身も蓋もない言い方ですが、
固執してもどうしようもならない場合もあるんです。

「このような作り方をしたら失敗だった」

「だから成功に一歩近づいた」

みたいな感じで、
あきらめて新しく作るようにしましょう。

その時は、
例えば雑記ブログのようなごちゃ混ぜブログで失敗しているのであれば、何かに特化したテーマのブログを作ってみるとか、自分のオリジナル情報を発信してみるとか、ブログのテーマの切り口を変えてみてください。

そして、まず100記事分の設計図をしっかりと作ってからスタートするようにしてみてください。

スマホの音声入力と非常に相性がいいノウハウはこちら

記事を音声入力だけで量産しませんか?

RMAレビュー

※コンテンツを爆速で量産する特典付き!

外注することなく1日10記事位ならスマホだけで簡単に書くことができます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

りんやん

ほぼすべての文字入力作業を音声で行っています。
音声入力に切り替えたおかげさまで肩こりが激減。
仕事のスピードも倍以上でこなせるようになりました。
そんな音声入力の魅力を知ってもらうためにこのブログを書いてます。
ぜひ、あなたも音声入力を導入して肩こりや体の痛みがない快適なPCライフを!