【在宅で収入の柱を作りたい】でも、時間が取れず長い文章を書くのが苦手

このカテゴリでは「妊娠中・育児中のネット副業戦略 」で皆様から寄せられた質問と回答を分かりやすく加工してまとめています。

【質問】
育児ブログで収益を得たいと考えています。

夫は激務で実家も遠方。
どうにか在宅で一つの収入の柱を作りたく
検索していたところ、こちらのブログにたどり着きました。

ちょうど長文が書けないことや
時間が取れないことで悩んでいました。
また、アフィリエイトする商品なども何を扱ったらいいのかよく分かりません。

なんかコツなどありましたら教えてください。

【回答】

育児中ママって
少し見方を変えると
かなり売れるもの多いんです。
それなりにお金使うことも覚悟している時期ですし

キーワードとアフィリエイト商品の結びつけ方
というか一例をご説明します。

キーワード(悩み)と商品の関係

  • 産後太り→ダイエットDVD
  • 母乳つまる→ウオーターサーバー
  • 産後むくみ→ウオーターサーバー
  • 乳腺炎→産地野菜の宅配
  • 団地入居→B型ベビーカー
  • ステーションワゴン→チャイルドシート
  • 寝かしつけ→バランスボール
  • 産後抜け毛→女性用育毛剤
  • 妊娠初期→葉酸サプリ
  • 産後肌荒れ→オールインワンゲル
  • 妊娠中期→オールインワンゲル(妊娠線対策)
  • 卒乳、断乳→バストアップ商材
  • 公園デビュー、ママ友→CCクリーム
  • 出産立会い→学資保険

適当にピックアップしてみましたが
探せばこれの10倍はあります。笑

大切なのは

キーワードと商品を
どういう根拠で結びつけるか
です。(考え方)

なんか色々テクニックとか言われてますが
ここが全て

寝かしつけ
→同時に運動もできるので一石二鳥ですよ
→バランスボール

簡単に言うとこの流れです。
この根拠部分をどう作るか
ですね

音声入力は
もともと話すのが好きな女性の方が向いてるとおもいます。

ちなみに育児ジャンルなら毎日2000文字書けばアドセンスだけで月10万いきますよ。

返信

特にキーワードと商品の関係は大変参考になりました。
少し見方を変えるというのが大事だとは思っているんですが
なかなかうまくいかないものですね。
こればっかりは慣れなような気がするので
いつもアンテナを張って生活しようと思います。

そして早速、上記のキーワードから連想してマンダラートに書いてみました。
もちろん寝かしつけ抱っこ紐で音声入力です!笑

1時間くらいで20程の記事のアウトフレームができましたよ。

ちなみに私はグーグルキープで小見出しごとにメモして、PCと同期して編集しています。
音声入力も今のところ不便なく使えています。

また育児ブログ以外にもやりたい別ジャンルのブログがあり外注に興味があったので
本日のブログ記事も参考にさせていただきます。

この気持ちを伝えたく、つい長々とメールを書いてしました。
お忙しいと思いますので返信は結構ですよ。

りんやん様を信じてまずは100記事を目標に手を動かしてみます!
また報酬が出ましたら、勝手に報告させていただくかもしれません。
本当にありがとうございました!

【補足】時間が取れず長い文章を書くのが苦手

まぁ、時間が取れないのは隙間時間に
とにかく書く習慣をつけるとして。

長い文章書くのが苦手

この原因は日頃いかにアンテナを張ってるかどうかが大事かなと

そして、短い文章しか書けない人は
おそらくそのお題に対して
どうしても長い文章書くイメージができないのでしょう。

キーワードメモを習慣にする

これを、解決するには
とにかくメモを取ることを習慣にしてみてください。
iPhoneのメモではありません。

必ず紙に書いてください。
紙に書いたのを実際の文字に起こすのは簡単です。

音声入力を使えばただ読み上げるだけなので
ノート一札ぐらいのメモ書きなら
1時間もあれば文字にすることができます。

このようにして、例えば

「育児中子育て中に記事を書いてみたい」

という場合は

暇な時にちょこちょことメモして
自分の発想や考えを残すようにします。

メモはすぐに書く。後回しにしない

「5分経ったら 忘れてしまう」

くらいに思っておいてください。
私は、トイレにもメモを持って入ることが多いです。

何もない空間なので、自然と書くしかなくなります
(しかできなくなります。)

スマホをもって入ると
どうしてもYouTubeとか見てしまって手が動きません。

ということで、
何もない空間でとりあえず
トイレの時間だけは必死にメモ書きをする。

車の信号待ちでメモ書きをする。

みたいなことをやっていくと
ブログに書くアイデアなんて、 書くのが追いつかないぐらいになります。

書く時間が取れないなら
音声入力を使って頂ければ十分です。

ちょっと慣れてないと難しいかもしれませんが
私は2,000文字程度の文章であれば
10分もかからず書くことができます。

もちろん、プロットは必要です。
(見出し)。

しかし、それさえ事前に準備できていれば後はその見出しを見ながらスマートフォンに向かって喋るだけです。

この「補足」文章も音声入力で書いています。

コツとしては、短い文章で書くこと。

これさえできれば音声入力は簡単です。
コツがつかめたようなもので後は習慣化するだけです。

時間が取れない人ほど「その隙間時間を有効にしてネタを考える」

そして、

  • ある程度メモが溜まります。
  • ひとつの記事15分ぐらいを目安にしてざっと下書きを作ります。
  • 10記事ぐらいたまったら週末にじっくりパソコンに向かって整理し公開します。

このようなプロセスで、

平日忙しい方でも
子育て中で忙しい方でも
まとまった量の文章を書くことができます。

これがパソコンのキーボードに座って文章書かなければいけないとなるとそうはいかないですね。

どうしても時間の制限があります。

しかし、スマどの音声入力なら、
赤ちゃんを寝かしつけてる間も
赤ちゃんの横で書くことができます。

もしあなたが小さいお子さんの子育て中なら、子供の横で寝ている1時間だけでも文章作成に当ててみてください。

おそらく、
ご自身の1日の生産量(文字)にびっくりされるはずです。

赤ちゃんと一緒に過ごす時間が楽しくなり自信にもなります。

この繰り返しで
どんなに忙しい人でも1日5,000文字ぐらいの文字数は楽勝で書くことができるわけです。

ぜひ、「忙しい人 の音声入力」を試してみてください。
忙しい場合・時間がない場合
は、スピード上げるしか方法はありません。

パソコンに向かって記事を書く時間がない場合は
音声入力に慣れていくしかないです。

「今すぐどんなことでもいいので5分だけ書いてみてください」

止まらないことです。
あなたは5分後に

「自分の書いた文字数に驚愕するはずです」

ぜひ、このスピード体験してみてください。

スマホの音声入力と非常に相性がいいノウハウはこちら

記事を音声入力だけで量産しませんか?

RMAレビュー

※コンテンツを爆速で量産する特典付き!

外注することなく1日10記事位ならスマホだけで簡単に書くことができます!

公開中の有料note

【第一弾】

分かっちゃいるが…物販アフィリでほとんどの人ができていないライティング思考方法
ブログ記事からなかなか商品が売れないとお悩みの方へ

実は物販アフィリエイトの記事の書き方はブログとは「スタート地点からのアプローチ」が大きく書き方が異なります。
でも、これ、意識できてない人がほとんど・・・
そのためには現在の記事の書き方をおよそ180度変換することが重要です。

ブログを書いてる人のほとんどが意識できていないライティングの考え方を公開しています。

 

>>アフィリ記事は●●から書け!目からウロコのライティング思考

 

【第二弾】2017年10月24日公開

記事外注化のマニュアルになります。

クラウドワーキングのタスク・プロジェクトで格安で記事を外注するには?

>>BLOGアフィリ記事 外注化マニュアル

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ほぼすべての文字入力作業を音声で行っています。
音声入力に切り替えたおかげさまで肩こりが激減。
仕事のスピードも倍以上でこなせるようになりました。
そんな音声入力の魅力を知ってもらうためにこのブログを書いてます。
ぜひ、あなたも音声入力を導入して肩こりや体の痛みがない快適なPCライフを!