【記事のアウトライン】読まれるプロット構成(見出し)はメリットよりベネフィットを見せる

このカテゴリでは「妊娠中・育児中のネット副業戦略 」で皆様から寄せられた質問と回答を分かりやすく加工してまとめています。

【質問】

記事の中身の見出しの作成方法

【回答】

今回は、見出しを考えるときに一緒に考えてみて欲しい事です。

私もできていないことが多いのですが
見出しを作った場合
ぜひメリットとベネフィットを意識してみてください。

拝見させていただいた記事ですが、
大まかに分けて3つに分かれていますよね

スポーツを始めると

1疲れにくくなる
2風邪を引きにくくなる
3生活習慣病にかかりにくくなる

確かこんな感じだったと思います。

この見出しのつけ方はこれでいいんですが
この3項目は、すべて「スポーツした人のメリット」になります。

ちょっとややこしいんですが、
メリットの先にあるのがベネフィットになります。

>眠りが浅い方も運動の疲れと脳の疲れとがバランスが良くなるので眠りが深くなる。
しっかりと睡眠がとれるので、結果として疲れが取れやすくなります。

近いのはこれなんですが
もうちょっと分かりやすく短い言葉でまとめた方が良いかなと

=朝の目覚めがスッキリ
=目が覚めてもまだ眠いということがなくなる

例えば

1疲れにくくなる

疲れにくくなった結果どうなのか?
これを、文中でわかりやすく表示してあげるといいと思います。

疲れにくくなる
だから
朝スッキリ起きられる

とか
不眠が解消される
ちょっとしたことでイライラしなくなる

といったものです。
この辺を、 1つあるならズバッと1つ言い切って
複数あるなら箇条書きにして
みたいなことを繰り返すと、かなり記事の内容が変わります。

なのでぜひ、

運動を始めるメリット
=疲れにくくなる
だから、こんな明るい未来が待っている

みたいなのを、セットにしてみてください。

ハウツー記事を書く場合はメリットよりもベネフィットを使える

「痩せた」結果どうなるか?

文章を書くとき多くの人は、

例えばダイエットサプリなどを紹介する時

「1ヶ月で5キロ程度痩せることができました」みたいなメリット部分だけを伝えようとします。

しかし、本当に重要なのはその先にあるものです。

「痩せたからどうなるか」
みんなが想像したりワクワクしたいのはこの部分です。

ここをうまく伝えることができないと相手の購買意欲をかき立てられません。

  • 「5キロ痩せることができた」
  • 「肩こりが解消できた」
  • 「口臭がなくなった」

これだけではダメなんですね。
問題が解消された結果何が起こるのか?を相手に想像させる必要があります。

なので、この先ベネフィットがいかに書かれているかによって商品の売り売れ行きが全く違ってきます。

例えば、ダイエットなら

「痩せた結果 いきなりモテるようになった」や、

「痩せた結果、お気に入りのビキニが着ることができるようになった」

単純ですがこういう部分ですね。

とにかくワクワクさせてあげること。
「1ヶ月で5キロ」みたいなのでは、相手の想像力を掻き立てられません。

「想像してみてください、1ヶ月で5キロ痩せて友達と海水浴に行って一番お気に入りのビキニを着て道行く人が振り返るあなたの姿を」

みたいな感じ。

とにかくベネフィットを伝えて想像させることが重要です。

得することより損することに行動的

人は、

「これだけ得をする」
と言われてもなかなか行動できません。

しかし、「今これをやらないとこれだけ損します」みたいなことにはものすごく行動的です。

表現するのが難しそうですが、
得する→損する
に表現方法変えるだけです。

今すぐやると、3ヶ月後に100万円儲かるかもしれません

というのも、

今すぐやらないことによって、3ヶ月後あなたは100万円損している可能性があります

このような表現に変えてあげます。

ダイエットにしても同じです。
要するに、「それを知らないとどれだけ損をしているのか」というの重点的に説明するようにします。

商品紹介も同じ

アフィリエイト商品を紹介する時も同じです。
とにかく、ベネフィットを伝えるようにします

「商品を使う」→「結果、5キロ痩せることになります

だからあなたには、

  • 年下の素敵な恋人ができる
  • 街を歩いていると鬱陶しいぐらい声をかけられる
  • 細目の服を自信をもって着ることができる
  • 毎日体重計に乗るのが楽しみになる
  • 自分に自信が持て積極的に行動できるようになる

こんな未来が待っているのかもしれません。

こういう

  1. 問題解決
  2. メリット
  3. ベネフィット

3つの順番での伝え方ですね。

情報商材のLPを見てみてください。

とにかく、セールスページでワクワクさせる、未来を想像させる文章が必ず書いてあります。

悩んでる人には

「それを解決するとどうなるか」

ではなく

「それを解決できたことによって、結果あなたはどうなるか」

ここまで伝えるようにしましょう。

スマホの音声入力と非常に相性がいいノウハウはこちら

記事を音声入力だけで量産しませんか?

RMAレビュー

※コンテンツを爆速で量産する特典付き!

外注することなく1日10記事位ならスマホだけで簡単に書くことができます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ほぼすべての文字入力作業を音声で行っています。
音声入力に切り替えたおかげさまで肩こりが激減。
仕事のスピードも倍以上でこなせるようになりました。
そんな音声入力の魅力を知ってもらうためにこのブログを書いてます。
ぜひ、あなたも音声入力を導入して肩こりや体の痛みがない快適なPCライフを!