【決意】とにかく行動するためにサーバーとドメインを取得しましたよ

このカテゴリでは「妊娠中・育児中のネット副業戦略 」で皆様から寄せられた質問と回答を分かりやすく加工してまとめています。

【決意表明】

はじめまして、こんにちは。アフィリサイトの運営を始めては挫折(りんやんさんの書かれている「スタート地点に立つ前に」^^;)を繰り返してきた者です。

今回たまたま検索でりんやんさんのサイトを見つけ、
他では多分有料級?
の超具体的&実践的なアドバイスに勇気づけられ、
また再スタートを決意したところです。

鉄は熱いうちに…ということで、
今から早速Wordpressのサイトを作ってみるつもりです。
(ドメイン代など多少ながらも費用がかかることで、これまでの「作ってはポイ」に少しは歯止めがかかるかなと。。)

当面の目的は「悩みありき」の記事をコツコツ積み上げ、
まずは「スタート地点にたどり着く(笑)」こと。それにあたり、もしりんやんさんのマクロツールをお譲りいただければとても助かると思い、
お問合せさせていただきました。

育児やサイト運営の合間の本ブログ更新は大変かと思いますが、
これからも私のようなダメダメアフィリエイターを叱咤激励する記事をぜひ!と楽しみにしています。それでは今後ともよろしくお願いいたします。

【回答】

しっかりと行動されてる限り
必ず稼げる日がきます。
確実に

普通は、何もしないです。

私の友人にアフィリエイト関連教えたところ
一年間でやった事は
エーハチに登録したくらい
ですから 笑

ほとんどの人がこんな感じです。

その点
稼げなかった経験があるだけでも
素晴らしい事だとおもいます。

挫折を繰り返してる
より
挫折すらした事がない(やらない)人が大半な業界です。

何事もポジティブに考えとにかくまず何も考えずにやってみる

とにかく余計なことは一切考えず、ただやってみる

アフィリエイトを含むネットビジネスもそうですが、とにかく自分でビジネスを始めようと思ったらこの考え方が非常に重要です。

日本のトッププロになった友人の話

学生時代、私はあるマイナースポーツに夢中になっていた時期があります。
今回はその時に出会った友人Kの話。

もともと、誰が見てもわかるようなものすごい才能の持ち主でした。

しかし、それ以上に練習に携わっていた時間ややり方が半端なかったです。

「とてつもない才能がある」+「誰も真似できない位の練習量」

結局、こういう人間がトップになるんだということを思い知らされました。

どんなことをやっていたかと言うと

まず初心者の時、

何も考えずに、「1つの基本動作」の練習だけを、1日8時間3カ月間行ったと言っていました。

この時点で、すでにもう普通の人間じゃないですよね。

しかも、「なぜその練習ばかりをやろうとしたのか?」

と聞いても

「とりあえずやってみないと自分に向いてるかどうかもわからなかったから」

「で、とにかく1つの基本練習を3ヶ月やってみて、これは自分に向いていると確信した」

みたいな返答が返ってきました。

サラッと言われました。

「何も考えずに当たり前のことをやっただけ」

このように、本当に日本のトップに行くような連中は何かを始めるときに全く迷いがありません。
ポジティブ思考しか持ち合わせていないのです。

その友人は、瞬く間に上達していきました。

まず、その店の中で敵なしになり
バイクで行ける他の店のエリアでも敵なしになり
ついには、京都でも敵なしになってしまったと言うわけです。

とにかくその友人はすぐ行動する派でした。

しかも、周りの人間は何かと「このようにしたら上手くなる」みたいな話に花を咲かせることが多かったのですが、その友人はそういう話には一切参加しませんでした。

とにかく、
「やってれば上手くなるでしょ」
みたいな感覚だったと思います。

これが、結構アフィリエイトも似ているんですよね。

アフィリエイト(ネットビジネス)と言うか、とにかく何をやるにしてもこのマインドが絶対的に重要だということです。

そいつは、今や押しも押されない日本のトッププロです。

しかし、私はまったく初心者の時代を見てました。

練習時間が1日12時間など当たり前。
ご飯を食べながらでも練習していましたからね。

悩んでる暇があったら、1分でも練習する過去の事は考えないみたいなスタンスでした。

ブログの運営も似てると思います。
「稼げる情報などを探し求めている暇があったら、1つの記事でも多く書けばいいだけ」
の話です。

さすがに、この友人のような練習量は普通では無理です。

しかし、ネットビジネスで稼ごうと思ったら最低でも稼げるようになるまでは1日1つの記事ぐらいは書いていきたいものです。
片手間で稼げるほど甘いもんじゃないです。

いつまでたっても行動できない友人の話

今度は逆に、いつまでたっても行動できない友人Nの話をします。

その友人のスペックはこんな感じ。(現在進行形です)

  • 5年前に結婚して子供が生まれる
  • 自宅はなく、奥さんの実家に同居
  • 愚痴を吐きながら、京都からある都市まで毎日2時間半かけて新幹線で通勤(定期代は会社持ち)
  • 一か月の小遣いは20,000円(飲み会に誘われても断る日々が続く)

このような状態の友人に、2年前に「アフィリエイトについて教えて欲しい」みたいな相談を受けたことがあります。

そして、LINEの通話で8時間以上みっちり今現在やるべき作業やこれからやらなければいけないことを話しました。

しかも、アフィリエイトについては3回も相談を受けました。

しかし、稼げない以前に、いつまでたっても作業をしようとしない。…

友人が言う言葉はいつも同じ

「今まではやるやる詐欺をしてたけど今度こそがんばる」

この繰り返しです。

そして、この2年間の間でやった事は

アフィリエイトASPへ登録

たったこれだけです。

いくらなんでもこれは嘘だろ?

と思うかもしれませんが、実際にこういう人の方が多いです。

頑張っているけど稼げないのではなく、稼げなくて当然のことしかしていないと言うこと。

「ワードプレスの解説の仕方も、ブログの記事の書き方も教えたよね?書いた記事があったらどこが悪いのか指摘するから見せてくれる?」

といっても返事がありません…

彼曰く、「入念な準備をしている」そうです。

実際にブログに公開されてないので私は見ることができませんが「記事の下書き」は結構行っているそうです。

この時点で2年という歳月が過ぎてしまっています。

申し訳ないですが彼がアフィリエイトで成功する可能性はほぼないといえます。

なぜなら、このような思考の持ち主が、アルバイトやサラリーマン以外で稼いでいるのを見たことがないからです。

  • いつもいつも「お金がない」だから挑戦できない。
  • 2時間以上の通勤が無駄…何か新しいことを始めたいけど時間がない
  • 「とりあえず記事を100記事書いてみたら?」といった質問にもそこまで書くネタがない
  • 周りはみんなグチばかりだけど、俺だけはいつか抜け出す

行動せずに、口先ばっかりでその場にとどまっているだけ。

結果このような、ネガティブかつ自分を過大評価しているようなセリフばっかり出てきてるわけです。
これに2年も費やしてしまっています。

何年先になるかわかりませんが後にこの時のことを振り返ったら「あの時もっとこうしていればよかった」と言う後悔しかないでしょう。

今回は、2人の友人の話をしました

別に、2人目の友人を責めるわけではありません。

このような性格の人はたくさんいると思います。
しかし、この友人にかけていたのはたった1つだけ。

「とりあえず何も考えずに突っ走ってみる」

この姿勢だけだと思います。

用心深い+自分がかわいい

そして、月々の小遣いが少なくとも、

「とりあえず現状維持なら何とかなっている」

みたいな感じなんですよね。

「毎月会社から給料は出るし、小遣いが少なくても死なない」

だから、「明日からやろう」と言う思考がいつまでたっても抜けません。

まず、今日から行動してみてください。

「アフィリエイトで稼げるための情報を探す」

これは行動しているうちに入りません。

とにかく、何でもいいから売る商品を選んですぐにでも記事を書き始めるしか方法は無いのです。

ノウハウコレクターになりがちな人は、とにかくこの
「すぐにでも行動する」
を徹底してみてください。

とりあえず、

「とことんやってみて稼げなかったら諦める」みたいなスタンスでいいじゃないですか。

アフィリエイトは、全く稼げなくても莫大な借金を抱えるようなことにはならないです。

とにかく、今日今すぐにでも走り出してみてください。
それを、3カ月間続けてみてください。
そこまで難しいことじゃないと思います。

そして、その3カ月間は一切別の情報に流されないでください。

やってみて3ヶ月後に思うはずです…「やるまでの立ち止まってた時間が一番無駄だった」と

スマホの音声入力と非常に相性がいいノウハウはこちら

記事を音声入力だけで量産しませんか?

RMAレビュー

※コンテンツを爆速で量産する特典付き!

外注することなく1日10記事位ならスマホだけで簡単に書くことができます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ほぼすべての文字入力作業を音声で行っています。
音声入力に切り替えたおかげさまで肩こりが激減。
仕事のスピードも倍以上でこなせるようになりました。
そんな音声入力の魅力を知ってもらうためにこのブログを書いてます。
ぜひ、あなたも音声入力を導入して肩こりや体の痛みがない快適なPCライフを!